ニュース
» 2020年04月24日 16時15分 公開

「かにぱん」が一時出荷停止 製造設備の更新のため SNSでは「息子の好物が……」と悲しむ声

かにぱんは6月中旬、ミニかにぱんは7月中旬ごろまで停止される見込み。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 三立製菓が、「かにぱん」と「ミニかにぱん」を、5月初旬ごろから一時出荷を停止すると発表しました。停止期間は、前者は6月中旬ごろ、後者は7月中旬ごろまでで、その間は在庫で対応。これはあくまでも目安で、再開時期は前後する可能性があるとのことです。


かにぱん かにぱん

ミニかにぱん ミニかにぱん

 同社に詳細を聞いたところ、理由は製造設備の更新。かにぱんの品質向上のため、以前から予定されていた定期的な作業であり、新型コロナウイルスの影響ではないそうです。

 長年親しまれてきた商品だけあって、公式Twitterの告知には、「俺の朝をどう過ごせばいいんだ」「息子の好物が……」と悲しむ声が多数寄せられました。なお、更新されるのはパン専用のラインで、「かにビス」など他の商品は通常通り製造するとのことです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.