ニュース
» 2020年04月26日 10時00分 公開

「コショウとって」から始まる狂気 ピタゴラ風、ソーシャルディスタンスを保ったまま全自動でコショウ渡すマシン

安全にコショウを届けます。

[関口雄太,ねとらぼ]

 ソーシャルディスタンスを保ちながらコショウを渡す方法がYouTubeに公開されました。次第にヒートアップしていく仕掛けが狂気に満ちていて笑わされます。


コショウを渡すマシン

 動画を公開したのは海外YouTuberのジョゼフさん。この動画で紹介されたのは、人との距離を十分に置いてコショウを渡す、ソーシャルディスタンスを意識したマシンです。ジョゼフさんはこれまでにも「昼食を食べさせてくれるマシン」「ケーキを食べさせてくれるマシン」など、バカげて無意味でユニークなマシンを公開してきました。

 動画の冒頭でジョゼフさんが「コショウをとってくれないか」と呼びかけます。するとテーブルの反対側にいたもう1人の男性が、コショウを自分の食事にふりかけました。その動作がトリガーとなり、透明な筒にセットされた小さな鉄球が、コショウの容器を押して転がり始めます。

 筒から押し出されたコショウはまな板の上を転がり、プラスチックの小さなカゴにすっぽりとはまりました。そのカゴの下にはトングがセットされており、ゴムひもで固定されています。コショウがはまった衝撃でトングが開き、逆バンジーのようにコショウは遠くへ飛ばされて――。


「コショウとって」から始まる狂気 ソーシャルディスタンスを保ってコショウを渡すマシン 遠くへ飛ばされる直前のコショウ(画像はYouTubeより)

 その後は新たなボールが転がりだし、マシンは稼働を続けます。包丁がキュウリをたたき切ったり、ゆで上がったパスタがボールのレーンになったりしながら仕掛けは展開。

 一見すると完成度の高いドミノのようですが、次第に狂気を帯びていきます。3つのボールと3つの箱を用意した仕掛けでは、1つ目と2つ目のボールは順調に箱の中へ。しかし3つ目のボールが箱に入り損ねます。失敗かと思いきや、転がったボールが仕掛けを崩し、崩れた状態から新たなボールが出現。3つ目の箱はボールが入らないように設計されたフェイクだったのです。


「コショウとって」から始まる狂気 ソーシャルディスタンスを保ってコショウを渡すマシン 3つ目の箱はフェイク(画像はYouTubeより)

 マシンの狂気は増していきます。コーヒーを入れたコップが傾き、MacBook Proを水浸しにするのではないかと視聴者をヒヤヒヤさせます。コップの傾きは絶妙なところで止まり、コーヒーは受け皿に流れ落ちました。無事に水没を免れたMac。ですが、仕掛けが進むとコップはひっくり返り、残りのコーヒーをMacにぶちまけるのでした。


「コショウとって」から始まる狂気 ソーシャルディスタンスを保ってコショウを渡すマシン Macにコーヒーをぶちまける(画像はYouTubeより)

 マシンの動作音だけが響く静かな動画に、BGMが流れ、音楽に後押しされるように激しさを増していきます。クライマックスの仕掛けには、ダンベルを2つ設置。ダンベルの重さを利用したテーブルクロス引きが行われます。1つ目は無事に成功しますが、ダンベルが床に落ちた勢いでカメラが大きく振動。2つ目の大きなダンベルが落ちると、テーブルクロス引きが成功するどころか、テーブルを盛大にひっくり返してしまいます。

 食器やテーブルが壊れそうな激しい音とともに、テーブルの脚に設置された新たな仕掛けが姿を見せ、仕掛けはラストスパートへ。


「コショウとって」から始まる狂気 ソーシャルディスタンスを保ってコショウを渡すマシン ひっくり返るテーブル(画像はYouTubeより)

 終着地点には、冒頭で姿を消したコショウの姿が。網で無事にキャッチされていたようです。仕掛けが進むと、花のように植木鉢にコショウがセットされ、ゆらゆらと揺れながらお皿にこしょうをふりかけました。

 動画の終盤では、満足げに食事を堪能したジョゼフさんが「ワインも取ってくれないか」と声をかけます。ワインも同じような仕掛けて渡されるのかと思うと、どんな狂気の仕掛けになるのだろうと期待と不安がよぎります。


「コショウとって」から始まる狂気 ソーシャルディスタンスを保ってコショウを渡すマシン 無事に到着したコショウ(画像はYouTubeより)

 動画のラストでは、仕掛けの片付けをしながら集まったスポンサーを紹介。撮影の裏側も一部、公開しています。どうやらMacBook Proにコーヒーをかけたのが最も大変だったようで、撮影を終えた瞬間に2人がかりで慌ててコーヒーを拭き取る様子が収録されています。

 ソーシャルディスタンスを保ちながら、コショウを渡すバカげて笑わせてくれる仕掛けでした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/15/news045.jpg 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. /nl/articles/2205/16/news094.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  3. /nl/articles/2205/16/news075.jpg 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  4. /nl/articles/2205/15/news033.jpg 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  5. /nl/articles/2205/16/news079.jpg キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  6. /nl/articles/1908/19/news093.jpg 任天堂が「草」を商標出願 → ネット民「草」「これは草」「草草の草」
  7. /nl/articles/2007/07/news115.jpg 電通、「アマビエ」の商標出願を取り下げ 「独占的かつ排他的な使用は全く想定しておりませんでした」
  8. /nl/articles/2205/14/news007.jpg 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声
  9. /nl/articles/2205/16/news124.jpg 大沢樹生、血縁関係がない息子と再会で“男飲み”2ショット 「2人が築いていってるものが素敵」「仲良しだね」
  10. /nl/articles/2205/11/news167.jpg 「あなたのAirpodsではありません」 隣の人がAirpodsの蓋を開け締めしているせいでiPadが操作できない話がおつらい

先週の総合アクセスTOP10

  1. 名倉潤、妻・渡辺満里奈との結婚17周年に“NY新婚旅行”ショット 「妻には感謝しかありません」と愛のメッセージも
  2. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  3. 植毛手術のいしだ壱成、イメチェンした“さっぱり短髪”が好評 「凄く似合ってます」「短い方が絶対いい」
  4. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」
  5. この写真の中に2人の狙撃手が隠れています 陸自が出したクイズが難しすぎて人気 まじで分からん!
  6. 神田愛花アナ、バナナマン日村との“夫婦デート風景”にファンほっこり 「幸せあふれてる」「仲良くてステキ」
  7. 「ビビるくらい目が覚める」「生活クオリティ上がった」 品薄続く「ヤクルト1000」なぜ、いつから人気に? 「悪夢を見る」ウワサについても聞いてみた
  8. 山田孝之、芸能人として“3億円豪邸”に初お泊まり 突然泣き出すはじめしゃちょーをハグする異例展開で「本当にいい人」
  9. トム・クルーズ、4年ぶり来日をウマ娘が発表 突然の大物コラボに困惑する声「まず戸田奈津子さんに理解してもらうところから」
  10. 堀ちえみ、新居ダイニングの解体&再工事が完了 住居トラブルへの怒りも“夫の名言”で鎮火「ハッとしました」