ニュース
» 2020年04月27日 13時50分 公開

家族で楽しめるボードゲームランキング、1位は「ナンジャモンジャ」! おうち時間はボードゲームで遊んでみない?

アナログゲームもたのしいよ!

[ねとらぼ]

 お家で過ごす日々が長くなってきた今日この頃、いつもやっている遊びやゲームに飽きてしまったな……という人も少なくないのではないでしょうか。雑貨や化粧品などのアイテムを販売するロフトネットストアは、「おうち時間」にぴったりな「家族で楽しめる!ボードゲームランキング」を発表しています。

1位 ナンジャモンジャミドリ日本版 1430円(税込、以下同)

 カードに描かれた謎の生物にプレイヤーがそれぞれ即興で名前をつけて記憶し、後ほどその名前をいかに早く言えるかを競うゲームです。謎の生物は、カラフルでかわいらしい絵本にでてきそうなデザインで、見た目にあった名前はもちろん、プレイヤーを撹乱するために変な名前をつけてもOK。親しい人の思わぬネーミングセンスにも盛り上がる、たのしくシンプルな記憶ゲームです。

家族で楽しめる!ボードゲームランキング ナンジャモンジャミドリ日本版
家族で楽しめる!ボードゲームランキング かわいい生物にオリジナルの名前をつけていきます

推奨年齢:4才以上

プレイ人数:2〜6人

プレイ時間目安:15分

2位 犯人は踊る 第三版 1320円

 「犯人」カードを持っている人を当てる推理ゲーム。カードには犯人のほか、探偵、目撃者など、それぞれ違う効力が割り振られており、カードの力を使いながら、ババ抜きのように移動する犯人カードの持ち主を推測していきます。ルールはシンプルですが、カードの動きが少し複雑なため、対象年齢は8歳以上。大人はもちろん、推理小説などが好きなお子さんと一緒に遊ぶのも楽しいかもしれません。

家族で楽しめる!ボードゲームランキング 犯人は踊る 第三版

推奨年齢:8才以上

プレイ人数:3〜8人

プレイ時間目安:10分

3位 はぁっていうゲーム(幻冬舎) 1760円

 怒りやあきれ、喜びなど、さまざまなシーンで発せられる言葉、「はぁ」。このゲームは、その名前の通り、与えられたシチュエーションを「はぁ」の声と演技から当てていくというもの。

 身振り手振りは禁止で、声と表情だけでシチュエーションを表現するため、高い(?)演技力が求められますが、ルールはとても簡単なので、子どもから大人まで幅広い年齢の人が楽しめるゲームです。

家族で楽しめる!ボードゲームランキング はぁっていうゲーム(幻冬舎)
家族で楽しめる!ボードゲームランキング はぁっていうゲーム(幻冬舎)

対象年齢:8才以上

プレイ人数:3〜8人

プレイ時間目安:10〜15分

新作ボードゲームも展開中

 ロフトネットストアでは、これらの定番人気のボードゲームのほか、新作ボードゲームも販売中。

 理不尽だけど盛り上がるパーティーゲーム「テストプレイなんてしてないよ」シリーズの新作「テストプレイなんてしてないよ ゾンビバナナ」や、アレなんだっけ? のアレを当てる「オダノブなんだっけ」など、お家で楽しめるゲームをとりそろえています。

家族で楽しめる!ボードゲームランキング テストプレイなんてしてないよ ゾンビバナナ 1650円
家族で楽しめる!ボードゲームランキング オダノブなんだっけ? 2970円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/20/news078.jpg ざわちん、“6時間”かけた『鬼滅の刃』炭治郎&禰豆子コス披露 悪戦苦闘したメイクには「おでこだけ似とる……」
  2. /nl/articles/2010/19/news112.jpg 「クオリティがひどい」「傷が入っている」 指摘相次いでいた「名探偵コナン」スノードーム、販売元が返金対応を決定
  3. /nl/articles/2010/20/news079.jpg 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  4. /nl/articles/2010/19/news147.jpg ハイジとは……(困惑) 牧歌的要素ゼロの映画「マッド・ハイジ」、ティーザー映像から漂うトガりっぷりが狂気のレベル
  5. /nl/articles/2003/06/news126.jpg 「めちゃくちゃ再現度高い」「やばすぎる…まんまじゃん…」 叶美香、『鬼滅の刃』甘露寺蜜璃コスが“本物”でしかない
  6. /nl/articles/2010/19/news073.jpg 「コマンドプロンプトは黒い画面に文字がたくさん出て怖い」→「チャット風」にしてみた LINEみたいで「分かりやすい」と話題に
  7. /nl/articles/2010/19/news031.jpg 「拾った猫が10日ほどで別猫に……」 愛情をたっぷり受けた保護猫のビフォーアフターに驚き
  8. /nl/articles/2010/20/news089.jpg やっぱりビジュアルすごいな! 「きかんしゃトーマス」劇場版最新作、0系新幹線“最速のケンジ”登場にネット再び動揺
  9. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  10. /nl/articles/2010/19/news133.jpg ナスカの地上絵で“古代ネコ”発見 衝撃ニュースにネット騒然