ニュース
» 2020年04月28日 11時30分 公開

シャープのマスク抽選販売、応募総数は470万人で倍率100倍 当選通知メールの成り済ましに注意呼びかけ

大人気。

[ねとらぼ]

 4月27日に行われたシャープの不繊維マスクの第1回抽選販売に、470万6385人の応募があったことが分かりました。当選者数は4万人で、当選確率が1%を切る結果に。


シャープの不繊維マスク

 発表当初から注目を集めていたシャープの不繊維マスク。21日から同社のECサイト「SHARP COCORO LIFE」で先着販売を開始したものの、開始直後からアクセスが殺到し、同社のIoT家電で一部サービスにつながりにくくなるなどのトラブルが発生したことから、販売形態を抽選に切り替え27日に受付が行われました。

 当選者には29日までに当選メールが届くとのこと。第2回抽選販売も予定されており、今回落選してしまった場合には、次回以降も自動的に抽選の対象になるといいます。



 またシャープは多数の応募があったことを受け、当選通知メールを騙る詐欺に注意を呼びかけました。「発信元はシャープです。くれぐれもメールのアドレスをよくご確認ください。@のあとはシャープ.シーオー.ジェーピーです。このアドレス以外からの連絡はありません」とツイートしています。


注意を呼びかけ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.