ニュース
» 2020年04月30日 18時14分 公開

テニス界のトップがマリオテニスで激突! 錦織圭、大坂なおみらが参加する「マリオテニス エース」の大会開催

[ねとらぼ]

 アスリートのマネジメントを行うIMGが、錦織圭や大坂なおみが参加する「マリオテニス エース」の大会「Stay at Home Slam」を実施すると発表しました。開催日時は2020年5月4日5時(日本時間)から。


マリオテニス IMG TennisのTwitterより

 「Stay at Home Slam」はダブルスのトーナメント方式で実施。セリーナ・ウィリアムズ、マリア・シャラポワなどのテニス選手が、スティーブ青木、ジジ・ハディッド、カーリー・クロスなどの著名人とダブルスを組んで試合を行います。なお解説は世界ランキング1位の経験もある往年の名選手ジョン・マッケンローが務めるそうです。

 各自が自宅からオンラインでプレイ。イベント参加者には2万5000ドルが、トーナメント優勝者には100万ドルがFacebookから支払われ、いずれも選択するCovid-19(新型コロナウイルス感染症)基金へ寄付する形となります。


マリオテニス Amazonより

 試合の様子はFacebookで配信。ゲームのファンだけでなく、テニスのファンも楽しめるイベントとなりそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10