ニュース
» 2020年05月01日 07時30分 公開

【漫画】おばあちゃんの「なつかしい遊び」が思ってたのと違う 昔流行った“暇つぶし”に「久しぶりにやりたくなった」の声

そこくるか……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 おばあちゃんが孫に「なつかしい遊び」を披露する漫画が思っていたのと違いました。めちゃくちゃ懐かしいけれども!


おばあちゃん 古い遊び 思ってた懐かしさと違う 漫画 Temple Run iPhone アプリ ゲーム おばあちゃんの出してきたものとは……


 自宅待機でネットにも飽きて、ヒマな女の子。そこでちょうどいい“暇つぶし”をおばあちゃんに聞くと、「でも古い遊びしか知らないわよ?」と言いつつ、あるモノを出してくれます。「お手玉とかかな?」と思ったら……?


おばあちゃん 古い遊び 思ってた懐かしさと違う 漫画 Temple Run iPhone アプリ ゲーム 思ってたんと違う!

 出てきたのはまさかの「遺跡を走る」スマホゲーム。確かにiPhoneが出始めたころにすごい流行ったやつだけど、思ってた懐かしさとちがう……!

 作者はWebメディアの「オモコロ」やpixivなどで漫画を公開している、森なつめ(@natsumemori)さん。Twitterで寄せられたコメントでは、懐かしのゲームアプリ「Temple Run」をプレイした当時の記憶を「昔よくやったなぁ」と思い出す声から、同様に“あの頃ハマっていた”アプリとして「アングリーバード」や「Fruit Ninja」を挙げる声も。また「これを古いという感覚を持ってる時点でお婆さんお若い」と指摘する声もありました。おばあちゃん、最新スマホゲームもチェックしてそう。





 なお、中には「まだやってるわ…」「いま再ハマりしてやってる」なんて現役プレイヤーの声、「無性にやりたくなってきた」という声も上がるなどの反響も呼んでいます。




画像提供:森なつめ(@natsumemori)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10