ニュース
» 2020年05月01日 15時56分 公開

大英博物館がオンライン展示を刷新 ズームインで収蔵品の細部が観察可能に

450万件の収蔵品を閲覧できます。

[関口雄太,ねとらぼ]

 大英博物館が自宅から博物館にアクセスできるよう、オンライン展示の刷新を前倒しで完成させたと発表しました。



 大英博物館のオンライン展示では、たくさんの美術品を見られるようになっただけでなく、より細かい部分まで眺められるようになりました。閲覧可能な点数は450万点の収蔵品と190万件の画像です。


 ズームイン機能を搭載することで、収蔵品の細部にわたる閲覧が可能になりました。ズームインした状態のまま見える範囲を移動させることもでき、じっくりと丁寧に観察できます。画像の鮮明さはズームインしても落ちることがありません。細部まで見られる程度は、収蔵品ごとに異なるようです。

 画像は非商用であればCreative Commonsライセンス(CC BY-NC-SA 4.0)のもとで利用可能。


大英博物館がオンライン展示を前倒しで刷新 自宅から美術品の細部が観察可能に 美術品の全体図(画像はThe British Museumより)

大英博物館がオンライン展示を前倒しで刷新 自宅から美術品の細部が観察可能に ズームインして鮮明に見られる(画像はThe British Museumより)

 収蔵品の検索では、フィルター機能を搭載しており、カテゴリーを限定して表示したり、展示中の収蔵品のみを表示したりできます。


大英博物館がオンライン展示を前倒しで刷新 自宅から美術品の細部が観察可能に 収蔵品の検索(画像はThe British Museumより)

大英博物館がオンライン展示を前倒しで刷新 自宅から美術品の細部が観察可能に フィルター機能を搭載(画像はThe British Museumより)

 館長を務めるハートウィッグ・フィッシャーさんは「これら重要な収蔵品の公開によって、今たいへんなときに、インスピレーションを受けたり考えごとをしたり、あるいはただ静かなひとときを過ごしてもらえれば幸いです」とコメントしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.