ニュース
» 2020年05月01日 19時20分 公開

福井の常山酒造が「脳内帰省パック」販売 感染広げず帰省した気分になれて寄付もできる三方良しセット

実質帰省。

[コンタケ,ねとらぼ]

 福井県の常山酒造が4月30日、自宅で地元を思い出しながらいつでも“脳内帰省”ができる商品をパッケージングした「脳内帰省パック」の販売を開始しました。テーマは「故郷のために、帰省をやめませんか」という優しさにあふれたものですが、ネーミングがややパンクですね。


脳内帰省パック 福井県 脳内帰省パック 常山酒造からのメッセージ

脳内帰省パック 福井県 脳内帰省パック 会社ロゴ

 COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の拡大で外出自粛が続く昨今、実家への帰省が感染リスクの拡大につながると問題になっています。また、さまざまな事業者が観光客の激減などで事業継続の危機にあり、これらの問題を解決する手段として“脳内帰省パック”の販売を決定したとのこと。

 このパックは「常山酒造」の同企画限定の地酒を始め、地元老舗味噌屋「米五のみそ」の特産品を詰め込んだパックとなっています。大型連休に帰省ができなくとも、脳内で福井に帰省した感覚を味わってほしいという願いが込められているとのこと。

 販売する“脳内帰省パック”は、以下の3種。

  • 【1泊2日】地酒720ミリリットル1種(純米酒)+そばみそ:1925円(以下税込)
  • 【3泊4日】地酒720ミリリットル2種(純米酒、純米吟醸)+そばみそ:3520円
  • 【6泊7日】地酒720ミリリットル3種(純米酒、純米吟醸、純米大吟醸)+そばみそ+里芋 :5940円

脳内帰省パック 福井県 脳内帰省パック 常山酒造の商品

脳内帰省パック 福井県 脳内帰省パック 淡麗旨口 純米酒

脳内帰省パック 福井県 脳内帰省パック 旬ノ 純米吟醸

脳内帰省パック 福井県 脳内帰省パック 極上 純米大吟醸

脳内帰省パック 福井県 脳内帰省パック 米五のそばみそ

脳内帰省パック 福井県 脳内帰省パック 米五の里芋

 これらのパックを購入すると、常山酒造から福井の近況を報告する手紙も封入されます。また、売上の5%は、福井県を通じて県内の医療機関へと寄付されるとのこと。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン