ニュース
» 2020年05月01日 19時50分 公開

描いた絵が音楽に合わせて踊り出す! Webサイト「Wonder of Wonder Art」でかわいいダンサー続々登場 (1/2)

型枠に収まるようキャラクターを描くだけ。ダンサーの周囲に舞うエフェクトも描けます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 イラストを簡単にアニメ化できるお絵かきサイト「Wonder of Wonder Art」が、公開されるなり大反響を呼んでいます。キャラクターが音楽に合わせて踊り出す!


ITちゃん ねとらぼ編集部でも、ITちゃんを踊らせてみました。周囲に散るエフェクト「ねと」と「らぼ」も手作り

 楽曲「Nyan Cat」やWebサイト「喋る豆腐」など、幅広い作品で知られるクリエイターdaniwell(@daniwell_aidn)さんの作品。キャンバスの型枠内にキャラクターとエフェクトを描いて「OK」を押すと、オリジナル曲によるダンスアニメができあがります。


ITちゃん 中央のキャラクター枠には、ミクさんのようなツインテールを描くスペース付き。左下と右下の「PARTICLE」に描いたものは、ダンサーの周囲に降るエフェクトとなります

 お絵かきツールとしてはシンプルで、描画用ツールはペンと消しゴムのみですが、色替えやアンドゥ・リドゥ(それぞれCtrl+Z・Ctrl+Yでショートカット)にも対応。レイヤーも2枚使えるので、1枚を輪郭用、もう1枚を塗りつぶし用にするなど、使い分けるといいでしょう。


ITちゃん 右クリック&ドラッグでキャンバスを移動。細かく描き込みたい場合は、マウスホイールで拡大するとやりやすい

ITちゃん 「OK」ボタンを押すと、元絵が変形し、紙人形のように動きます

 アニメができてから「SHARE」ボタンを押と、閲覧用のURLが生成されるので、あとから見返したり、人に見せたりが可能。これを利用して、Twitterで作品を公開する人も続々と現れています。みんなかわいいっ。


ITちゃん 拙作「ITちゃんのダンス」はこちらから

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.