ニュース
» 2020年05月02日 11時00分 公開

衣がサックサク! エビフライ好きのための「意外とおしゃれなエビフライ折りたたみ傘」が登場

街中でも使えるおしゃれなデザイン。

[関口雄太,ねとらぼ]

 フェリシモのユーモア雑貨ブランド「YOU+MORE!」にて、揚げたてサクサクのエビフライを再現したデザインの折りたたみ傘「意外とおしゃれなエビフライ折りたたみ傘」が販売開始しました。


揚げたてサクサクの衣に仕上げた「意外とおしゃれなエビフライ折りたたみ傘」が登場 「意外とおしゃれなエビフライ折りたたみ傘」

 エビ好きやエビフライ好きな人を楽しませてくれる折りたたみ傘。傘の表面に揚げたエビのような白とピンクのグラデーションを放射状にプリントしています。一見するとエビだとわからないような色合いで、街中で使っても恥ずかしくない自然な仕上がりです。グラデーションカラーを決めるにあたり、実際にエビフライの衣をはがして色をチェックしたというこだわり。また、エビフライのしっぽをかたどった持ち手は木製となっており、一つ一つ手作業で作り上げたものです。


 持ち歩き用ケースは、揚げたてサクサクの衣を再現しています。素材にポリエステルを使用することで、揚げたてのような見た目に。本物のサクサク衣と同様に雨のぬれに対応できませんが、傘がぬれた際に役立つ傘袋も付属しています。傘袋もまた、エビと衣の間にできる柔らかい部分をイメージした徹底的な再現ぶりです。


揚げたてサクサクの衣に仕上げた「意外とおしゃれなエビフライ折りたたみ傘」が登場 白とピンクのグラデーションが美しい

揚げたてサクサクの衣に仕上げた「意外とおしゃれなエビフライ折りたたみ傘」が登場 揚げたてサクサクの衣を再現

 「意外とおしゃれなエビフライ折りたたみ傘」は1セット5800円(税別)で販売中。その他「YOU+MORE!」では、食べ物をリアルに再現したアイテムとして「なぜかかわいい もっちりクッション抱っこ牡蠣」や「トッピングは自由自在! カレーライスのジェル風ネイルシール&ぷっくりアートシール」を販売しています。


揚げたてサクサクの衣に仕上げた「意外とおしゃれなエビフライ折りたたみ傘」が登場 「なぜかかわいい もっちりクッション抱っこ牡蠣」

揚げたてサクサクの衣に仕上げた「意外とおしゃれなエビフライ折りたたみ傘」が登場 「トッピングは自由自在! カレーライスのジェル風ネイルシール&ぷっくりアートシール」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン