ニュース
» 2020年05月02日 10時30分 公開

自粛中のスタントマンがリモートでバトル! やられる→やり返すのリレー動画が見事

ソーシャルディスタンスはきちんとキープ。

[関口雄太,ねとらぼ]

 自粛中のスタントマンたちが参加した、攻撃されて仕返しするリレー動画が公開され、「子どもを使って戦うところで笑った」「手の消毒をちゃんとしていてすばらしい!」などツッコミコメントが寄せられました。


スタントマンたちによる攻防がすごい

 スタントマンの養成学校「CAMPUS UNIVERS CASCADES」が、「#CUCchallenge」と題してYouTubeに動画を投稿。攻撃を受けて吹き飛ばされ、攻撃を仕返す姿をつなぐリレー動画です。スタントマンの切り替わりはわずか数秒単位ですが、アップテンポに繰り広げられる“戦い”に、目を奪われます。

 勢いよく吹き飛び、カメラを壊すような勢いで攻撃する姿は、プロが見せる迫真の演技そのものです。しかし自粛中ならではのユーモアも踏まえた演技となっています。あるスタントマンは攻撃をする前に手のひらを丁寧にアルコール消毒してから殴りかかり、また別のスタントマンは子どもと遊んでいる環境を利用して反撃をします。


「子供の回転キック」「消毒してからパンチ」 スタントマンが自粛しながら戦うリレー動画 パンチの前にしっかり消毒(画像はYouTubeより)

「子供の回転キック」「消毒してからパンチ」 スタントマンが自粛しながら戦うリレー動画 子どもを回転させて反撃(画像はYouTubeより)

 中には攻撃を受けた反動で過激にテーブルを壊してしまう人も。スタントマン一人当たりが見せる演技はわずか数秒ですが、情報量が多い仕上がりとなっています。ちなみに概要欄には「次はあなたの番です!」と視聴者の参加を促していますが、動画のような笑える演技はスタントマンだからこそできるものです。ケガをする危険があるので、安易にまねをしないよう注意しましょう。


「子供の回転キック」「消毒してからパンチ」 スタントマンが自粛しながら戦うリレー動画 テーブルを破壊(画像はYouTubeより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響