ニュース
» 2020年05月02日 12時29分 公開

Twitterで「エアコミケ」1日目開幕! エア新刊が間に合わなかった人、間違えてエア青梅に行く人なども (1/2)

もはや現実とエアの境界が分からなくなってきた。

[ねとらぼ]

 COVID-19(新型コロナウイルス感染症)拡大を受け、残念ながら開催中止となった「コミックマーケット98」。しかし、「コミックマーケット98」という証をネット上に残そう、オンラインでもコミケ気分を楽しもう――といった思いから、準備会の呼びかけでTwitter企画「#エアコミケ」が盛り上がっています。

※あくまでネット上の企画であるため、実際に東京ビッグサイトへ行くことがないようご注意を




 「#エアコミケ」の参加方法は、コミックマーケット98が本来開催されるはずだった5月2日〜5日の間に、「#エアコミケ」のハッシュタグをつけてツイートするだけ(公式による説明)。ツイート内容に応じて、「#エアコミケ #サークル #頒布販売」「#エアコミケ #一般参加者」「#エアコミケ #コスプレ」などのハッシュタグも使うことができます。



エアコミケ ハッシュタグ一覧(準備会Twitterより)

 「#エアコミケ」で検索すると、Twitterでは早速各サークルの新刊やコスプレ情報などが写真とともにツイートされており、まるで本当にコミケが開催されているよう。中には自宅できっちり“設営”まで行っている人、「あつまれ どうぶつの森」で会場を再現しようとしている人、エアコミケなのに新刊間に合わなかった人、さらには間違えてエア青梅に行ってしまう人も……。準備会のTwitterでも、前日の「設営日」からエア設営やエア搬入を行っており、現場のリアルな空気感が伝わってきます(エアだけど)。



 他にも、「#エアコミケ」期間中は、ニコニコ生放送による「コミケのカタログを4日間めくり続ける放送」など、参加予定だった各社による企業企画なども。また、Webカタログ上から作品の閲覧、購入を行えるようにする機能も提供されており、活用することでより手軽かつ効果的に作品をアピールすることが可能です。



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.