ニュース
» 2020年05月04日 08時30分 公開

【ねとらぼ10周年企画】記事で振り返るネットの話題:【4年前の今頃は?】VRで会社から帰ったつもりになる「仮想帰宅」がディストピア過ぎると話題に ある意味予言かも?

数年前の今日はどんな記事があった?

[ねとらぼ]

 気になるインターネットの話題を中心に扱うメディア「ねとらぼ」は2021年4月で10周年。それを記念して、数年前の同じ日に掲載されたニュースから、懐かしのトピックスを振り返ります。


 4年前の2016年5月4日、VRで自宅の映像を見て会社から帰ったつもりになる「仮装帰宅」が夢も希望もないと話題に。元はエイプリルフールに公開されたネタ動画でしたが、同年5月に入ってからTwitterで拡散され、「数年後にはネタじゃなくなってそう」と反響を呼びました。確かに……!





 ニュース番組風に編集された動画では、「仮想帰宅」を試験的に導入しているという札幌市のIT企業が紹介されています。同社に勤めているというシステムエンジニアの佐藤さん(仮名)は、「仮想帰宅」をしている社員の1人。通勤時間の長さが悩みだったという佐藤さんは、仕事が終わるとヘッドマウントディスプレイをかぶり、VRで映しだされた“自宅”に“帰宅”します。VR内の恋人とくつろぎ、VR内の布団で就寝。実際の肉体はオフィスの固い椅子の上ですが。

 作成したのは札幌市でWebシステムやスマホアプリを開発している、インフィニットループという会社。前述したようにエイプリルフールネタとして投稿されたものですが、テレワークが一般化し、政府が「オンライン帰省」を呼びかけるなど、ちょっと予言じみてきています。





Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」