ニュース
» 2020年05月05日 12時20分 公開

米ゴールドジム、新型コロナの影響で経営破綻 CEO「フランチャイズ店は影響受けない」

フランチャイズ店には影響なしとしています。

[関口雄太,ねとらぼ]

 米ゴールドジムは4日、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で経営破綻したことを発表しました。


米ゴールドジム、新型コロナの影響で経営破綻に CEO「ゴールドジムはどこへも行かない」 経営破綻を報告(画像はgoldsgym.comより)

 同社は5月4日に米連邦破産法11条を申請。この法令は日本での民事再生法に似たもので、事業を継続し再建を進めるためのものです。

 声明によると、申請に至ったのはおよそ30ある直営店の閉鎖が理由。また、ゴールドジムは世界中に700ほどのフランチャイズ店舗がありますが、それらはライセンス事業であり、今回の申請による影響はないとも強調しています。

 同社はこの申請プロセスを通じて、「一時的に閉鎖したジムの再開」「世界中の利用者と従業員の健康と安全に配慮」などに注力するとしています。また、YouTubeにはCEO自らが状況を説明し、ゴールドジムがなくなることはないと強調する動画も公開しています。


米ゴールドジム、新型コロナの影響で経営破綻に CEO「ゴールドジムはどこへも行かない」 CEO自らYouTubeに登場(画像はYouTubeより)

動画が取得できませんでした
「ゴールドジムはどこへも行きません」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.