ニュース
» 2020年05月08日 21時00分 公開

子犬「あれれ、足が動いちゃうよ」 胸毛をさすると後ろ足をパタパタ動かす柴犬の動画が癒やされる

後ろ足の運動スイッチが胸に?

[マスミ メイアー,ねとらぼ]

 胸をさすられると、その動きに合わせて後ろ足をパタパタする柴犬の子犬の動画が、Twitterに投稿されています。動作がかわいいのはもちろんのこと、クリッとしたお目々にぷっくりとしたお腹がメロメロになるほどかわいいんです。



 飼い主である倉田三ノ路(@minozy_k)さんが、もふもふした胸をさすってあげると、気持ち良さげな表情で後ろ足を動かす子犬さん。自分で胸を掻いていると思っているのかな?

 飼い主さんが「ついつい胸毛をかいてあげたくなります」と投稿している通り、その姿はあまりにもかわいく、足が短くコロンとした丸い体形がかわいさをさらに倍増させています。


脚をパタパタさせる柴犬の子犬 「あれ、なんでかな? 足が勝手に……」

脚をパタパタさせる柴犬の子犬 「なんだか、きもちいい……」

 この投稿は「モフりに行きたい」「癒やされるー」といった声が寄せられ話題に。子犬さんは最近、家族に迎えられたようです。当時の写真を見ると、今より少しぼーっとしているように見えるのですが、既に安心しきった様子の寝顔を見せてくれています。


脚をパタパタさせる柴犬の子犬 「ここ、どこかな? あたらしいお家?」

脚をパタパタさせる柴犬の子犬 「もう、ねむいから寝ちゃえ……」

脚をパタパタさせる柴犬の子犬 1週間もたつとちょっとお顔が引き締まった感じ?

 現在は立派な家族の一員として元気に暮らしている子犬さん。やんちゃをするようになったのか、障子紙を破って知らん顔をすることも……。お顔はタヌキ顔からキツネ顔に変貌中なんだそうです。


脚をパタパタさせる柴犬の子犬 「わたしぢゃないもん!」

脚をパタパタさせる柴犬の子犬 まん丸タヌキ顔から……

脚をパタパタさせる柴犬の子犬 キツネ顔に変貌中?

 飼い主の倉田三ノ路さんは小学館『月刊サンデーGX』で連載中の漫画『薬屋のひとりごと〜猫猫の後宮謎解き手帳〜』『アサシン クリード チャイナ』の作画を担当する漫画家さん。Twitter(@minozy_k)では、見た人の幸せホルモンを高めてくれそうな子犬さんの写真や動画の他、作品の情報や活動が見られます。



脚をパタパタさせる柴犬の子犬 寝る子は育つ

脚をパタパタさせる柴犬の子犬 安心しきった寝顔

画像提供:倉田三ノ路(@minozy_k)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.