ニュース
» 2020年05月10日 09時00分 公開

外出自粛中だけど好きな人の声が聞きたい 口実を作って片思いの相手に電話する女子の漫画がかわいさあふれる

早く会えるようになると良いね。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 外出自粛要請が続く中、片思い中の相手の声が聞きたくてしょうがないクラス委員長のラブコメ漫画に、かわいいと身もだえする人が続出しています。

ギャップ萌え 片思い

 クラス委員長の結城さんは、クラスメイトの浅野くんに片思い中です。打ち解けた会話をするのが苦手なため、いつもは委員長の用事を利用して話す程度の距離感でいます。しかし外出自粛が続いて話すどころか顔を見ることもできない日々が続き、友達の真昼ちゃんに電話で「もう何日も声聞いてないです……」と、寂しさを訴えました。

 すると真昼ちゃんから画期的な提案が。委員長の立場を使って、クラスメイトの体調確認をしていると電話すれば良いと言うのです。

ギャップ萌え 片思い
ギャップ萌え 片思い

 さっそく作った台本を見ながら浅野くんに電話をします。浅野くんの声を聞くと、瞬時に委員長モードに。「今クラスの皆さんにお電話して変わりないか聞いていました」と落ち着いた声で台本を読み、「俺は大丈夫だよ」などの数秒の会話ができた結城さん。電話を切った途端、ベッドの上で転げ回りながらうれしさをかみ締めていました。テンションの高いまま「真昼ちゃん、浅野くんとしゃべれました〜!」と喜びの報告。

ギャップ萌え 片思い

 「久しぶりに声聞けて嬉しかったぁ。今日はいい日だな〜幸せ!なんて」。友だち相手なので、嬉しい気持ちをそのまま話す結城さん。しかし電話の向こうの相手は困惑です。「あの……俺……浅野ですけど……」。なんと、結城さんは浅野くんとは気付かないまま喜びを伝えてしまったことで、告白してしまったのでした。とはいえ、浅野くんもまんざらではない様子。次の電話では、ちゃんと話ができると良いですね!

ギャップ萌え 片思い

 ちょっと声が聞ければ良いと思っていたはずが、まさかの告白する展開になり、しかもその慌てた素顔がとてもかわいい委員長。ギャップが詰め込まれたような漫画に読者からは「かわいさ溢れすぎ」「リア充が爆発する前に俺が爆発する」「自粛が終わった後の話をぜひ」などの声が続々と届いています。

 作者はガンガンONLINEで、錬金術師が辺境開拓する物語『冒険者をクビになったので、錬金術師として出直します! 〜辺境開拓?よし、俺に任せとけ!』のコミカライズを連載中の紺野賢護(@konken5)さん。単行本1巻が販売中です。

画像提供:紺野賢護(@konken5)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.