ニュース
» 2020年05月10日 18時30分 公開

ならんでおよいできもちよさそうです! こぐまのケーキ屋さん(80)「こいのぼり」おまとめ こぐまのケーキ屋さん

真鯉の上の吹流しは……おじいさん?

[カメントツ,ねとらぼ]

こぐまのケーキ屋さん

 漫画家のカメントツ先生(@computerozi)がTwitter上で連載中の「こぐまのケーキ屋さん」。今週は第371話〜第372話を振り返ります。




作者:カメントツ

こぐまのケーキ屋さん

1986年生まれ、愛知県出身。デザイナー、イラストレーターを経て2014年から漫画家としての活動を開始。現在は小学館「ゲッサン」で「スタッフがおいしくいただきました」連載中。ほか代表作に、「カメントツのルポ漫画地獄」(オモコロ)、「カメントツの漫画ならず道」(ゲッサン)など。

Twitter:@computerozi




「こいのぼり」


こぐまのケーキ屋さん


こぐまのケーキ屋さん


こいのぼりの一番上は?

 気持ちの良い5月の空を一緒に見上げる、こぐま店長と店員さん。今や貴重とも言える“屋根より高いこいのぼり”を見つけ、店員さんは「いちばん下が子供の鯉…その次がお母さんの鯉…いちばん上がお父さんの鯉なんですよ」と、店長に教えてあげます。


こぐまのケーキ屋さん

 するとこぐまさんは、「いちばんうえの ひらひらしているひとは…おじいさんのこいなのですか?」と、疑問に思ったことを素直に口にします。思えば一番上の“吹流し”ってどういう意味があるんだろう?

 「あれは、鯉じゃないんですよ。なんだと思いますか?」と、鯉以外の答えを聞いてみると、こぐま店長から出てきたのは「かみさま…?」という意外な発想(!)。本当は「魔よけ」の意味がある5色の吹流しだけに、ちょっと近いような気もしてきますが、「はっ…」と思いついた店長がその瞬間にどんなことを思い浮かべていたのかがすごく気になる発想でした。お父さんとおじいさんの上はゴッド……?


こぐまのケーキ屋さん

 ちなみに「こいのぼり」の童謡にあるように、昔は黒い真鯉(まごい)がお父さん、赤い緋鯉(ひごい)は子どもたちを表していましたが、時代の変化でいまは上記のように家族みんなを表すように。また上部で回る“矢車”は、吹流しと同じように魔よけ・お守りの意味合いがあるとされています。いまは屋外にこいのぼりを飾るのがなかなか厳しいですが、手作りでも小さいものを縁起物として屋内に飾るのもいいかもしれませんね。












Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響