ニュース
» 2020年05月11日 19時20分 公開

日清の名店ラーメンデリバリー「RAMEN EX」スタート 「一風堂」「すみれ」「ますたに」「無鉄砲」の味をレンチンで

注文はUber EATSか出前館にて。提供エリアは今のところ西麻布近辺のみで、大阪市内や福岡市内などに順次拡大予定です。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 日清が、新たなラーメンのデリバリーサービス「RAMEN EX」を、東京都港区西麻布近辺で開始しました。Uber EATSか出前館で注文すると、調理済みタイプの商品が到着。電子レンジで温めるだけで、一風堂やすみれ、ますたにや無鉄砲といった有名店の味を楽しめます。


RAMEN EX 日清と各店が共同開発したラーメンを配達

RAMEN EX レンチンしていただきます。普通の出前と違い、ノビたり冷めたりの心配がない

 日清は各店と共同で、RAMEN EX専用の商品を新規開発。麺とスープ、それぞれのメニューに合った具材のセットを、1080円で提供します。加えて、日清独自の「豚天国ラーメン」(1380円)も開発。「背脂とニンニクがきいたこってり豚骨しょうゆスープに食べごたえのある極太麺」とのことで、ものすごく二郎リスペクトです。


RAMEN EX 一風堂監修「博多とんこつラーメン」

RAMEN EX すみれ監修「札幌濃厚味噌ラーメン」

RAMEN EX ますたに監修「背脂鶏ガラ醤油ラーメン」

RAMEN EX 無鉄砲監修「とんこつラーメン」

RAMEN EX 日清オリジナルの「豚天国ラーメン」。大判チャーシュー2枚に、モヤシもどっさり

 配達エリアは今のところ、西麻布から半径約3.5キロ内にあたる、渋谷区、港区、千代田区、新宿区の一部のみ。5月中には大阪市内と都内各所、6月中には福岡市内でと順次拡大される予定です。「パートナー店舗の輪を広げていき 、 全国各地にある有名ラーメン店の 味をお客さまにお届け していく予定です」とのことで、今後が楽しみ。

価格は全て税込



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む