ニュース
» 2020年05月12日 20時30分 公開

【実物レビュー】SPRiNG6月号のふろくは「完璧コスメ4点セット」 簡単におしゃれ顔を作れる、捨てアイテムなしのセットです

全カラーのスウォッチ画像つきで解説します!

[かいじんちゃん,ねとらぼ]

 雑誌「SPRiNG」の6月号のふろくは、人気ヘアメイクアーティストの菊地美香子さん監修の「大人の可愛げメイクができる完璧コスメ4点セット」。春夏に使いたい鮮やかカラーがそろっていて、この1冊で今っぽい春顔を作れます! パーソナルカラーアナリストとコスメコンシェルジュの資格を持つライターがレビューします。

大人の可愛げメイクができる完璧コスメ4点セット SPRiNG6月号 ふろく「大人の可愛げメイクができる完璧コスメ4点セット」

 「SPRiNG」は「ハンサムな女の子になりたい」女性向けのファッション誌。甘すぎない、ひとひねり効いたカジュアルファッションが紹介されています。

 現在発売中の6月号は「“甘くない”ワンピを探す旅」や、道重さゆみさん・Dream Amiさんがハンサム女子に変身する企画など、ハンサムな女っぽさでおしゃれにきめたい女性のための特集が充実しています。価格はふろく付きで1080円(税込)です。

 ふろくの「完璧コスメ4点セット」の監修はヘアメイクアーティストの菊地美香子さん。おしゃれなカラーに定評のあるコスメブランド「セルヴォーク」のクリエイティブアドバイザーを務めるなど、メイクのトレンドを牽引(けんいん)する「今っぽカラーの伝道者」的存在です。

 今回のふろくの4アイテムにも、春のトレンドカラーが余すことなく詰め込まれています!

8色パレット

大人の可愛げメイクができる完璧コスメ4点セット 8色パレット

 チークやアイシャドウ、ハイライトなど、マルチに使えるパレット。カラーによって、パウダータイプとクリームタイプとテクスチャが違うのも特長です。

 鮮やかな青みピンクやレッドなど、一見すると手強そうな色味ばかりですが、どれも実際に肌に乗せると薄付きで柔らかな発色になり、使いやすいアイテムです。

 単色で使うのはもちろん、パレットの色を組み合わせるのもおすすめ。どの色を合わせても、抜け感のあるおしゃれ顔に仕上がるのはさすがの一言です。

大人の可愛げメイクができる完璧コスメ4点セット 各カラーの解説
大人の可愛げメイクができる完璧コスメ4点セット 全色のスウォッチ
大人の可愛げメイクができる完璧コスメ4点セット パウダーを重ねることでやさしい発色に

くすみピンクリップ

大人の可愛げメイクができる完璧コスメ4点セット くすみピンクリップ

 おもちゃみたいなミニサイズがかわいい口紅も、中身は本格的。「くすみピンク」の名前のとおりほんのりくすみがかった赤っぽいピンクは、ナチュラルでいてどこか大人っぽい絶妙なカラーです。

 筆者(パーソナルカラー冬タイプ)の唇では、直塗りをするとやや白っぽくカバー感のある発色で浮いてしまいましたが、指先にとって軽くぽんぽん塗りをしたら「元の唇の色が良い人」のようなナチュラルな仕上がりになりました。塗り方次第であらゆるパーソナルカラーの方に似合わせられそうなアイテムです。

大人の可愛げメイクができる完璧コスメ4点セット 絶妙なピンクカラーがかわいい

 質感もセミマットのため、ツヤを足したい場合はグロスを重ねて、マットにしたい場合は8色パレットの8番を乗せるなど、アレンジも楽しめます。

ブルーリップグロス

大人の可愛げメイクができる完璧コスメ4点セット ブルーリップグロス

 手持ちのリップに重ねることでニュアンスを変えられるアイテム、ブルーのリップグロス。青みとツヤを加えることで、透明感が出て今っぽい仕上がりにできます。

大人の可愛げメイクができる完璧コスメ4点セット ブルーパールたっぷりのグロスです

 おすすめは、8色パレットの3や5を目元に使い、口元をこのブルーグロスで仕上げるメイク。顔全体の色味が青みでまとまり、清涼感がでます。ブルーベースさんはもちろん、青みが強すぎないので、イエローベースさんにも似合うメイクです。

赤みアイブロウ&アイライナー

大人の可愛げメイクができる完璧コスメ4点セット 赤みアイブロウ&アイライナー

 ピンクがかったブラウンの柔らかいペンシルで、その名の通りアイラインにもアイブロウにも使える便利なアイテム。眉に赤味を足すことでぐっと春っぽく、おしゃれな雰囲気を出せます。ふんわりと柔らかな印象になるので、フェミニンなファッションとも相性が良いですよ。

大人の可愛げメイクができる完璧コスメ4点セット 芯が三角なので太くも細くも描ける!

 ペンシルの逆側にはスクリューブラシもついているので、ぼかしてなじませるとよりナチュラルな眉になりますよ。8色パレットのテラコッタカラーを重ねて使うのもおすすめです。トーンを落とすことで、甘すぎず、大人っぽさの中にかわいさが生まれます。

 芯が柔らかいので、アイラインとしても使えます。おすすめは、目頭や目尻の粘膜に引いて切開ラインをつくる使い方。赤みのあるブラウンなので、目の粘膜と同化して目の横幅を大きく見せられます。目の下全部に引いてしまうと目が充血して見えてしまうので、ポイントづかいするのがコツです。

新しいメイクに気軽にチャレンジできるふろくです

 今っぽいおしゃれ顔を作れる絶妙なカラーがそろった「大人の可愛げメイクができる完璧コスメ4点セット」。1080円は正直安いと感じました。本誌にはふろくコスメの使い方ページもあるので、お家で気軽に新しいメイクに挑戦できるのもいいですね。いつものメイクを変えてみたい方に、是非手にしていただきたいおすすめのふろくです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/03/news106.jpg 45キロ減のゆりやんレトリィバァ、劇的変化の“割れたおなか”に驚きの声 「努力の賜物」「昔を思い出せない」
  2. /nl/articles/2112/03/news085.jpg 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  3. /nl/articles/2112/03/news088.jpg ダレノガレ明美、“痩せすぎ”指摘する声に「体絞っていました」 現在は4キロの増量 「ご安心ください」
  4. /nl/articles/2112/02/news159.jpg 骨折で入院のLiLiCo、小田井涼平との密着夫婦ショットで退院報告 「大きな男が迎えに来てくれた」
  5. /nl/articles/2112/03/news006.jpg 「楽しくないでしょひとりじゃ」→「楽しいですが」 バイト先のおひとりさま女子を描いた漫画に共感の嵐
  6. /nl/articles/2112/02/news156.jpg お台場のガンダムが撮影ミスでめちゃくちゃ発光 奇跡のショットが「自爆寸前」「トランザム付いてたっけ?」と話題
  7. /nl/articles/2110/12/news157.jpg 「身長もすっかり抜かれてしまった」 新山千春、15歳娘との長身2ショットで成長をひしひしと実感する
  8. /nl/articles/2112/02/news121.jpg 「俺、死ぬな」 はじめしゃちょー、5日続いた39度の熱で救急病院へ 4キロ減した“意外な原因”に「みなさんも気をつけて!」
  9. /nl/articles/2112/02/news133.jpg 岡田義徳、家族4人での初集合ショットが「愛あふれる写真!」と反響 妻・田畑智子は約8カ月ぶりのインスタ登場
  10. /nl/articles/2103/19/news141.jpg 鈴木光、美しい和服ショットで東大卒業を報告「先生と友人に感謝です!」 お別れ近づき“涙の祝福”メッセージ殺到

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」