ニュース
» 2020年05月12日 20時00分 公開

外出自粛生活でコンタクト→メガネになった結果…… “現実”から目をそらせる「ぼや〜っと効果」漫画に全メガネ民がうなずく

久々のコンタクトで“現実”が……!

[かのん,ねとらぼ]

 5歳の「りゅうくん」と2歳の「とらくん」、ぷにぷにかわいい兄弟を育てる「ゆき」さんのブログ「妄想育児」で、“Stay Home”で気づいたメガネの良さについてのエピソードが紹介されています。

 Stay Homeを実行しているゆきさん。外出はスーパーに行く程度なので、普段使用していた1Dayコンタクトではなくメガネをかける日が増えました。

メガネ 家にいるのでメガネ多用

 メガネ生活をしていると、外したときに視力の悪さから視界がぼや〜っとして、鏡を見てお化粧をすると何となくいい感じに見えたり、お風呂に入れば湯気もあいまってまるで温泉気分を味わえるような、素敵な「ぼや〜っと効果」が得られます。

メガネ ぼや〜っと美人
メガネ お風呂に入っても
メガネ ぼや〜っといい感じ

 しかし久々にコンタクトをつけた日、鏡を見ると「ん?」……メガネ装着時はぼや〜っとしか見えていなかった肌の疲れや乱れた眉毛、抜け毛のあとのアホ毛など、自分の顔や頭の隅々までがよ〜く見えるではありませんか! あの「ぼや〜っと効果」の美人はどこへやら?

メガネ 久しぶりにコンタクトをつけたところ
メガネ 「だいぶひどい顔!!」(ゆきさん談)

 おまけに温泉気分が味わえたお風呂の隅っこの結構な汚れという「見たくなかった」ものまで発見してしまい、いかに目が悪いことに心が助けられていたかと実感。しかし、ゆきさんご本人は「まだ見たくないことがたくさんあるので、またしばらくの間メガネで過ごしたいと思います」と、しばらくは「ぼや〜っと効果」の世界の住民でいる宣言をしています。

メガネ 見たくなかったその汚れ……

 視力が悪いことで心が救われることがある、ということを教えてくれたこのエピソードに、頷くメガネ民がきっとたくさんいるはず……! いつかは分かる真実ですが、しばらくは見て見ぬフリをしていたいのです……。

 ゆきさんのブログ「妄想育児」、Instagram(@yuki_101101)では、この他にも「りゅうくん」「とらくん」のかわいい姿を描いた絵日記もたくさん投稿されています!

画像提供:「妄想育児」ゆきさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン