ニュース
» 2020年05月16日 16時39分 公開

ここに毒があるのか…… フグをさばく体験ができる「一尾買い!!トラフグ解体パズル」発売

“み”から“てっさパーツ”を取り出し皿にのせられるこだわりも。

[ねとらぼ]
トラフグ解体パズル

 メガハウスは遊んで学べる立体パズル「KAITAI PUZZLE」シリーズの新作「一尾買い!!トラフグ解体パズル」を発売した。

 実物と同じ位置に各パーツが並んでおり、部位の名称とともにどこになにがあるのかが分かる「KAITAI PUZZLE」シリーズ。今までに「牛」や「マグロ」「豚」「カニ」「ニワトリ」が発売されている。

トラフグ解体パズル わかりやすいドクロマーク入り

 「一尾買い!!トラフグ解体パズル」では“み”や“カマ”“しらこ”など全34パーツで構成されており、猛毒のテトロドトキシンが含まれていて食べることができない非可食部位もパーツになっている。ちなみに可食部位パーツは23個、非可食部位パーツは11個で、非可食部位パーツには“ドクロマーク”がついていて一目瞭然となっている。


トラフグ解体パズルトラフグ解体パズルトラフグ解体パズル こうしてみるとだいたいが食べられない

トラフグ解体パズルトラフグ解体パズル

 “てっさ”を並べられる皿パーツと包丁、台座、そして解体パズル免許書シート(組み立てガイド)がついて1580円(税別)。

トラフグ解体パズルトラフグ解体パズル

トラフグ解体パズルトラフグ解体パズル “解体パズル免許証”と“包丁パーツ”つきでフグ調理師気分を味わえる

トラフグ解体パズル “み”から“てっさパーツ”を取り出し、皿パーツの上にのせて完成


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.