ニュース
» 2020年05月18日 01時35分 公開

『鬼滅の刃』作者の成り済ましアカウントが登場 ジャンプ編集部が「本人ではありません」と注意喚起

フォロー&拡散は慎重に。

[ねとらぼ]

 Twitter上に漫画『鬼滅の刃』の作者・吾峠呼世晴さんを名乗る成り済ましアカウントが5月18日0時ごろに登場。0時59分に少年ジャンプ編集部公式アカウント(@jump_henshubu)が「本人ではない」と注意喚起を行いました。



ジャンプ編集部のツイート

 問題の偽アカウントは「ツイッター?始めました。吾峠呼世晴(ごとうげ こよはる)と申します。週刊少年ジャンプにて『鬼滅の刃』を連載しております」などと投稿。リツート数は1万件を超えるものもあり、フォロワー数も編集部が確認した時点で4万人を超えていました。当該アカウントは記事執筆時点で削除されています。


成り済ましアカウントのツイート

数件のツイートを行っていました

現在アカウントは削除済みで、ツイートも閲覧できなくなっています

 ジャンプ編集部はツイートで、「吾峠呼世晴先生を名乗るアカウントが見られますが、ご本人ではありませんので、ご注意下さい」と投稿。この書き込みと前後して偽アカウントも消滅しました。

 この後にも混乱に便乗した成り済ましアカウントの登場が考えられますが、公式アカウント等からのお墨付きが確認できない限り、フォローや拡散は慎重に行ったほうが良さそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.