ニュース
» 2020年05月18日 12時00分 公開

こ、これが猛者の世界か……! “国内線全線完乗”を目指す人向けのハンドブック「空旅18万キロ」発売

マイル修行にも対応、ディープなファンの世界へようこそ。

[志田原真俊,ねとらぼ]

 「国内線旅客機全線完乗」を目指すスゲー人向け必携のハンドブック、「飛行機乗りつぶし帳 “空旅18万キロ”」(空の待合所/音羽久著)が2020年5月18日に発売されました。

飛行機 国内線 乗りつぶし 飛行機乗りつぶし帳「空旅18万キロ」(空の待合所/音羽久)

 空旅18万キロは旅先にも携帯しやすいA5判52ページの書籍。2020年3月末時点の国内線全270路線、84空港のデータ・マップを収録し、踏破した路線の搭乗記録を付けられます。季節運航や臨時便(20路線)と2010年代に廃止された路線(57路線)も収録します。

 価格は1000円(税込)。BASEの公式販売ページで購入できます。

飛行機 国内線 乗りつぶし 乗った路線を記録する路線記録ページ

 飛行機ファンの中には、上級会員の資格を得るために効率の良い路線にひたすら乗ってマイルを貯める「マイル修行」をする人は少なくありません。

 しかし、より険しい道である全路線完乗を目指す人までは、そういえばめったに見かけません。鉄道では多くのファンが目標とする全線完乗ですが、飛行機ファンの世界にも当然ですが同じ目標があるのです……!

 もちろん乗りつぶしを目標とする上級者に限らず、マイル修行や普通の旅行の記録にも使えるよう構成しています。読み物としても楽しめるコラムとともに、これまで訪れた場所をじっくり振り返ったり、自粛解除後の楽しみに旅程を練るのも楽しそうです。

飛行機 国内線 乗りつぶし 路線リストと区間マイル情報付きで、マイル修行や通常の旅行計画にも便利そう


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.