ニュース
» 2020年05月25日 11時15分 公開

ITS’DEMO×おジャ魔女どれみ第2弾! 憧れのパティシエ服やキュートな妖精たちが普段づかいできる雑貨になりました

「も〜っと!おジャ魔女どれみ」デザインのアイテムです。

[ねとらぼ]

 ファッションバラエティストアのITS'DEMO(イッツデモ)は、5月26日からオンラインストアで「おジャ魔女どれみ」のオリジナルアイテムを先行発売します。第2弾となる今回は、映画「魔女見習いをさがして」(2020年秋公開予定)を記念したコラボレーション。「も〜っと!おジャ魔女どれみ」より「パティシエ服柄」と「妖精柄」の2つのアートを使用したアイテムを展開します。(※順次発売予定)

ITS’DEMO×おジャ魔女どれみ ITS’DEMO×おジャ魔女どれみ メインアート
ITS’DEMO×おジャ魔女どれみ 普段使いできるかわいいアイテムがそろいます

 今回登場するのは、主人公のどれみたちが着用する「パティシエ服柄」と、小さくてキュートな「妖精柄」の2種類のアートのアイテムです。

 「パティシエ服柄」は、白いパティシエ服と、スウィートポロンなどの魔法のアイテムをちりばめたデザイン。淡いピンクのパステルカラーでまとめられています。小さな頃にあこがれたという人も多そうなパティシエ服柄のグッズは、キャラクターが登場しないので、普段づかいしやすいのも嬉しいですね。

ITS’DEMO×おジャ魔女どれみ ふんわりした質感もかわいいタオル地のアイテム
ITS’DEMO×おジャ魔女どれみ パスケースにはハナちゃんのイラストや音符型のチャームも

 「妖精柄」は、ドド、レレなどのかわいい妖精と、スウィーツの柄をあしらったデザイン。また、妖精たちのアイテムはリストウォッチも登場します。文字盤には色ごとにそれぞれ異なる妖精たちのイラストが。イラストはベルト部分と同じカラーでまとめられおり、主張しすぎずつけやすいのもポイントです。手元から、妖精たちが元気をくれそうなアイテムですね。

ITS’DEMO×おジャ魔女どれみ 妖精たちに合わせた5つのカラー
ITS’DEMO×おジャ魔女どれみ 使い勝手もばっちりなショルダーストラップ付きiPhoneケース

(C)東映アニメーション

ITS’DEMO×おジャ魔女どれみコラボグッズ 第2弾 商品一覧(価格は全て税別)

  • ジュエリーボックス2種 各3400円
  • サニタリーポーチ2種 各1400円
  • パスケース2種  各1800円
  • ショルダーストラップ付きiPhoneケース2種 各 3200円
  • キーホルダー6種 各1600円
  • ピンバッジ6個セット 3200円
  • ピンバッジ5個セット 2600円
  • ミニ財布2種 各2900円
  • スマホショルダーバッグ2種 各2800円
  • ウォッチ5種 各3000円
  • リールコード 1800円
  • 刺しゅう缶ミラー 1300円
  • エコバッグ2種 各1500円
  • キッチンペーパーホルダー 1500円
  • トレイ2種 各1500円
  • リボンバックチャーム2種 各1800円
  • ウォッシュタオル2種 各800円
  • ミニタオル2種 各500円
  • 洗濯ネット2種 各1300円
  • ヘアターバン2種 各1500円
  • リボンmimiペン2種 各650円
  • uniペンセット2種 各1400円
  • B6リングノート2種 各680円
  • クリアファイルセット2種 各580円
  • チケットホルダー2種 各480円
  • 箔マスキングテープ4種 4各80円
  • ケース入りレターセット2種 各1500円
  • メモパッド2種 各400円
  • 缶入りウッドピンチ2種 各980円
  • おすそわけバッグセット2種 各680円
  • カラー付箋2種 各580円
  • フラットポーチ2種 各500円
  • ミニトート 850円
  • スクエアポーチ 800円
  • 小分けケース 600円

映画「魔女見習いをさがして」 2020年秋公開予定

映画公式サイト:Lookingfor-Magical-Doremi.com

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/13/news009.jpg 犬「わーい!」飼い主「あああああ!!!」 全力で泥水に突っ込むゴールデンレトリバーに絶叫する飼い主が面白い
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2007/11/news038.jpg 「これは神の料理ですか!?」 レンジで作る「豚肉と大葉の茄子サンド」がうますぎて無限ビール案件
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2007/12/news005.jpg 子猫におっぱいをあげるオス猫さん……! 子猫がやってきて母性が目覚めた猫ちゃんのエピソードにほっこり
  6. /nl/articles/2007/12/news038.jpg 査読時に「ポンコツ博士でごめんね」と泣く 論文が受理されるまでの苦悩描いたパネル「ろんぶんができるまで」が学者あるあるで泣けて笑える
  7. /nl/articles/2007/12/news028.jpg 総額いったい何十億円だこれ!? 米クルマ好きおじさんが公開したガレージがドリームすぎる 億超えスーパーカーずらり
  8. /nl/articles/2007/13/news127.jpg 「お前を消す方法」でおなじみの“Excelイルカ”、最新版でも予想外の場所で生存が確認される 「なつかしい」「再雇用枠か」
  9. /nl/articles/2007/13/news002.jpg 子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー
  10. /nl/articles/2007/12/news007.jpg 愛猫と「何かが通じた…!」と感じる瞬間 猫との会話を楽しむ飼い主の漫画に共感の嵐