ニュース
» 2020年05月19日 16時45分 公開

はなまるうどん、定番の「かけ(小)」が150円から220円へ 「企業努力のみでは提供が困難」

小、中、大すべてのサイズの「かけ」商品が値上げに。

[ねとらぼ]

 讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」を展開するはなまるは、5月26日より全国の「はなまるうどん」店舗で「かけ(温)」(以下かけ)の価格を改定します。

はなまるうどん 価格改定 値上げするはなまるうどんの「かけ」

 今回の価格改定は、「かけ(小)」が150円(税別、以下同)から220円へ約1.5倍の値上げなど、比較的大きなものです。

 「かけ」は、はなまるうどんのうどんの中で一番低価格でシンプルなメニュー。はなまるうどんでは「おいしい讃岐うどんを日常食としてお気軽に召し上がっていただきたいという思い」から、これまで「かけ(小)」を150円で提供してきたと言います。

はなまるうどん 価格改定 現行価格と新価格

 しかし、「昨今のマーケットや飲食業界を取り巻く環境の急激な変化」から、企業努力のみでは現行価格での提供が困難に。やむを得ず、小、中、大すべてのサイズの「かけ」商品の値上げに踏み切った形です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.