ニュース
» 2020年05月19日 18時10分 公開

『ドラえもん』50周年記念切手が5月20日登場 ずんぐりむっくりな初期ドラがかわいい

これはかわいい。

[関口雄太,ねとらぼ]

 日本郵便は「ドラえもん」の「84円郵便切手(シール式)」と「63円郵便切手(シール式)」を5月20日より販売します。コミックス連載開始50周年に合わせ懐かしいドラえもんが切手になりました。


郵便局から「コミックスのドラえもん」題材の切手が登場 連載初期の懐かしい姿 連載初期のドラえもん

 「84円郵便切手(シール式)」は「コミックスのドラえもん」を題材に、1970年から1971年のドラえもんとのび太をデザイン。ちょっとずんぐりむっくりな初期ドラを眺められます。

 「63円郵便切手(シール式)」は大長編ドラえもんや『ドラベース ドラえもん超野球外伝』を手掛けた漫画家・むぎわらしんたろう先生による描き下ろし。「旅」をテーマにドラえもんが日本を行脚します。どこか懐かしさを感じられるレトロな色合い。表紙は「どこでもドアとドラえもん」仕様となっていて、ミシン目に沿って二つ折りが可能です。


郵便局から「コミックスのドラえもん」題材の切手が登場 連載初期の懐かしい姿 旅するドラえもん

郵便局から「コミックスのドラえもん」題材の切手が登場 連載初期の懐かしい姿 表紙はどこでもドア

 販売価格は「84円郵便切手(シール式)」が840円で、「63円郵便切手(シール式)」が630円。発行日はいずれも5月20日です。

画像は郵便局公式サイトから

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.