ニュース
» 2020年05月20日 09時00分 公開

ビックリマンチョコ史上初「天使だらけ版」「悪魔だらけ版」登場 東西別々で先行販売

天使版も悪魔版も、それぞれのヘッドキャラシールだけ入っています。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ロッテがビックリマン史上初の試みとして、付録のシールが天使と悪魔に分かれた「天使だらけのビックリマンチョコ」と「悪魔だらけのビックリマンチョコ」を、5月26日に発売します。ともにオープン価格(想定価格:税別80円)で、前者は東日本、後者は西日本で先行販売されます。


35周年 1985年に始まった「天使vs悪魔」シリーズの、35周年企画

 「天使だらけのビックリマンチョコ」は、文字通り天使のシールのみ封入。第1弾〜32弾のヘッドから、ファン投票や担当イラストレーターが選んだキャラが収録されています。復刻版だけでなく、新規描き下ろしのスーパーゼウスも登場。


天使版 天使バージョン

天使版 新規描き下ろしのスーパーSゼウス

天使版 ヘッドロココも

 「悪魔だらけのビックリマンチョコ」も、同様に悪魔サイドの人気ヘッドキャラを収録。こちらもスーパーデビルが新規描き下ろしで登場します。


悪魔版 悪魔バージョン

悪魔版 新規描き下ろしのスーパーDデビル

悪魔版 ブラックゼウスも収録

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.