ニュース
» 2020年05月19日 21時30分 公開

静岡の風景を「3次元点群データ」で映像化した動画がゲームみたいで不思議 「よくわからないけどすごい」「災害シミュレーションに生かせそう」

静岡県が公開したデータを使用しています。

[関口雄太,ねとらぼ]

 静岡県の町をデジタルな点群データから表示した映像が、通常の撮影とは違った不思議な雰囲気を備えています。



 投稿者の海行(うみゆき)さん(@_darger)によると、この幻想的な風景は静岡県が無償公開する点群データをゲームエンジン「Unity」で表示したもの。「点群データ」とは文字通り「点」が集まった情報で、動画では小さな数え切れないほどの点が集まり風景を作り出しています。


点で表示した静岡県の風景がゲームみたいで不思議 「ハテナ飛びまくりだけど興味津々」「よくわからないけどすごい」 点で表示された不思議な風景

 静岡県では、交通課題の解決や防災への備えなどのため、県内の3次元点群データを収集・公開する取り組み「VIRTUAL SHIZUOKA」プロジェクトを全国に先駆け2016年度から進めています。今回使われたのも、VIRTUAL SHIZUOKAの一環として、県のサイト「Shizuoka Point Cloud DB」でオープンデータとして公開していたもの。


点で表示した静岡県の風景がゲームみたいで不思議 「ハテナ飛びまくりだけど興味津々」「よくわからないけどすごい」 静岡県が公開している「Shizuoka point Cloud DB」。データはクリエイティブ・コモンズとして誰でも無料で利用可能

 空間のデータがまるごと記録されているので、カメラワークも地面寄りからスタートして電柱の高さまで登るという興味深いものに。密度の薄い点群データでは隙間ができてしまいますが、県が公開したデータは点の密度が非常に高いため、民家の屋根に並ぶ瓦や電柱からのびる電線など、細かく表示されているのが確認できます。


点で表示した静岡県の風景がゲームみたいで不思議 「ハテナ飛びまくりだけど興味津々」「よくわからないけどすごい」 瓦や電線までよく見える

 投稿には津波のシミュレーションに生かせそうで夢が広がるといった声のほか、「なんか良く分からないけどスゴい!」と驚くコメントなどが寄せられていました。





動画提供:海行(うみゆき)(@_darger)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」