ニュース
» 2020年05月20日 21時00分 公開

「オラオラーやんのかー!」と迫る猫! しかし、カメラに気付くと…… 気まずそうなリアクションが面白い

何もなかったニャ。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 華麗なステップで登場したものの、動画を撮られていることに気付いてテンションダウンしてしまった猫ちゃんがTwitterで人気を集めています



 カーテンの陰から躍り出てきたキジ白の猫ちゃん。2本足で立ち上がり、背を丸くして完全に戦闘モードです。


やんのかステップの猫ちゃん 「オラオラー」
やんのかステップの猫ちゃん 「やんのかー!」

 部屋の中ほどまで来たところで飼い主さんのカメラに気付いた猫ちゃん。ステップを途中でやめ、立ち止まります。

 テンションダウンした猫ちゃんは飼い主さんの方を二度見。「やっぱり撮ってるニャ」とばかりに視線をそらします。


やんのかステップの猫ちゃん 「!」
やんのかステップの猫ちゃん 「やっぱり」
やんのかステップの猫ちゃん 「撮ってるニャ」

 猫ちゃんが冷静になるにつれ、丸かった背中は平らに。真っ黒だった瞳も白い部分が見えてきます。最後は気まずそうに横を向いてしまった猫ちゃん。登場したときの華麗な動きは「やんのかステップ」と命名されてしまいました。


やんのかステップの猫ちゃん 「ここはひとまず知らんぷりして」
やんのかステップの猫ちゃん 「何もなかったニャ」

 この様子を紹介してくれたのはTwitterユーザーの「しまはる(@shimaharu3)さん。リプライ欄には「目線の動きがかわいい」「ちょっと上を見るところが人間的」「“やんのかステップ”のネーミングセンス最高」といった声が寄せられています。

 しまはるさんの投稿には猫ちゃんの姿がいっぱい。「やんのかモード」になっていない、かわいらしいお顔などを披露しています。




画像提供:しまはる(@shimaharu3)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた