ニュース
» 2020年05月20日 08時30分 公開

“ネコが絶対に目線をくれるシステム”に称賛集まる 「天才ですか」「獲物を狙う目だ!」の声

お試しあれ!

[三日月影狼,ねとらぼ]

 Twitterに投稿された、ネコが絶対に目線をくれるシステム」が画期的だと話題になっています。

 スマホに映し出されているのは、ばっちりとカメラ目線を決めてくれる1匹の猫ちゃんです。とってもかわいい写真……と思いきや、猫ちゃんの目はなにやらギラギラと輝いています。


目線システム 絶対に目線をくれるシステムですが……?


目線システム顔アップ アップでどうぞ

 獲物を狙っているようにも見える表情ですが……よくよく見ると、スマホにはとりささみ味の「CIAOちゅ〜る」が装着されているではありませんか。猫ちゃんがスマホに向ける、鋭すぎる野獣のごとき視線にも納得です。

 今までありそうでなかったこのシステム(?)には、「画期的」「天才!」「やってみます」といった称賛の声が集まっています。



 なおこのシステムの元ネタは、海外のペディグリーが提供している「Selfie STIX」なんだとか。Selfie STIXはスマホに犬用の歯磨きガムをつけ、専用のアプリでワンコの写真を撮ると自撮り風写真が撮れる! という面白いアイテムのようです。飼い主さんは自宅にあるもので猫版Selfie STIXを作ってみよう! と考えてやってみたところ、うまくいったそうです。

 今回すてきな写真を見せてくれた猫ちゃんの名前は「moo」(むー)さん、飼い主さんには「むったん」と呼ばれています。とってもかわいいむーさんは以前飼い主さんがコーヒー豆をこぼしてしまった時、すかさずやってきて片付けを手伝ってくれたこともあるんだとか。まさに猫の手を貸してくれる、飼い主さん思いのむーさんなのでした。




コーヒー豆2 「仕方ないニャ」


コーヒー豆3 見事にきれいになりました!

 投稿主である葛原健太さんは、広告会社のプランナーやコピーライターとして活動中。Twitter(@kuzzken)には猫ちゃんの写真やイラスト練習動画などが投稿されています。むーさん専用のInstagram(@mootan_46)もあるので、のぞいてみると幸せな気持ちになれそうです。









画像提供:葛原健太/クズケン(@kuzzken)さん

三日月 影狼

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響