ニュース
» 2020年05月20日 18時00分 公開

フェリシモから「魔法部」がデビュー 大人になった「魔法少女」に贈る、きらめく魔法のかかったアイテムが登場(1/2 ページ)

魔法モチーフはいくつになってもときめく!

[ねとらぼ]

 フェリシモは5月20日、魔法少女をモチーフにした新ライン「魔法部」を公開、オンラインショップでの販売を開始しました。第1弾のコレクションでは、魔導書型のコスメポーチや、内側に夜空の星が輝くフィッシュテールスカートなど、日常に魔法をかけてくれそうなアイテムをラインアップしています。

フェリシモ 魔法部
フェリシモ 魔法部

 魔法部は、「魔法の世界を一緒につくる」部活動をイメージしたライン。「忙しい日々に心が折れそうなとき、いつもと同じ日常に退屈しているとき、あの物語に出てきたような『魔法』が使えたら……」をコンセプトに、魔法陣や魔導書など、魔法やおまじないをモチーフにしたアイテムを展開します。

 「第一章」となるデビューコレクションにラインアップされているのは、「実験室より マジカルカラーティー(1600円/税別、以下同)」、「魔導書で華麗にメイク直し コスメポーチ(2600円)」、「明かりがともる アミュレットパスケース(2800円)」、「魔法陣で大切なものを守る ガジェットポーチ(2700円)」、「魔法少女はレディになりたい ボタンワンピース(9900円)」、「魔法少女は一歩踏み出す 刺しゅう衿ブラウス(5900円)」、「歩くたび、すそから星空が現れる フィッシュテールスカート(6900円)」、「魔法少女は一歩踏み出す 夜空のきんちゃく(3500円)」の8アイテム。

 日常で魔法を感じられる雑貨から、大人っぽさを忘れず魔法少女になりきれるアパレルまで、幅広いアイテムがそろいます。

フェリシモ 魔法部 マジカルカラーティー 1600円

 注目は、SNSで人気のイラストレーター・デザイナーfouatons(ふわっとん)さんとコラボしたワンピース、ブラウス、スカート、きんちゃく型バッグの4つのアイテム。

 魔法使いをイメージさせるダークカラーを基調に、レースや刺しゅうをあしらったアパレルは、合わせるアイテム次第で日常づかいにもおめかしにも使えるデザインが魅力的です。

 「魔法少女はレディになりたい ボタンワンピース」には、「夢叶う」「奇跡」という花言葉を持つ青いバラの刺しゅうが入っているなど、細かい「魔法部」らしさにもときめきますね。

フェリシモ 魔法部 ボタンワンピース 9900円
フェリシモ 魔法部 刺しゅう衿ブラウス 5900円、フィッシュテールスカート 6900円、きんちゃく 3500円

 このほか、まるで魔法の薬のように色を変える「実験室より マジカルカラーティー」や、コスメがたっぷり入って機能性も抜群な「魔導書で華麗にメイク直し コスメポーチ」など、自分用だけでなくギフトにもぴったりなアイテムも。小さな頃に信じた魔法を感じさせるアイテムは、大人になった今、再び元気を与えてくれそうです。

フェリシモ 魔法部 魔導書で華麗にメイク直し コスメポーチ 2600円
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10