ニュース
» 2020年05月20日 20時00分 公開

範馬勇次郎が具現化!? 油彩画家がフェイスペイントに本気を出したら地上最強の生物が生まれた

本部以蔵に「俺が守護(まも)る」と言われてワーってなったときのやつ。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 『バキ』シリーズの「範馬勇次郎」をリクエストされたコスプレイヤーが、本気のフェイスペイントで再現に挑戦してしまいました。あの隆々とした表情筋を入念な描き込みで表現していて、むしろSFXメイクに近いような。


勇次郎 起伏の激しい表情筋をペイントで表現。なぜそこに全力を……(画像提供:tsuguさん)

勇次郎 モデルとなった、本部以蔵にキレる勇次郎(『刃牙道』9巻より)。チョイスのクセが強い

勇次郎 モノクロ加工前がまたすごい。そして歯がきれい

 投稿主のtsugu(@FreakxBoogie)さんは、瀬下アユム(@Am_I_Oddman)名義で活動している油彩画家。その技術を己の顔面へ惜しみなく注ぎ込み、「地上最強の生物」こと勇次郎を描き出しました。しかも、これをオンライン飲み会中に頼まれて、通話しながら30分でメイクを完了させたというのだからすごい。


勇次郎 あしゅら男爵チックな作画過程。悪魔じみたまゆ毛もバッチリです

 2次元と3次元の狭間にあるような絵ができあがったら、あとは顔を作って原作に寄せるのみ。本部以蔵に「俺が守護(まも)る」と言われてブチ切れたときや、アライJr.を倒した刃牙から挑戦を申し込まれたときなど、名場面を豊かすぎる表情で演じ切りました。


勇次郎 息子の挑戦を受けての表情

勇次郎 モデルとなったヒトコマ(『バキ』31巻より)

 画力と演技力を合わせた渾身の再現は、バキファンに大ウケ。「ストッキングを併用すれば、『ピクルの部屋に入っていく勇次郎』も再現できるのでは?」などと、豪快なアイデアも飛び出しています。見てはみたいけど大変なことになりそう。

画像提供:tsugu(@FreakxBoogie)さん

関連記事:本部が勇次郎を守護ろうとしたときのネットの反応

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news069.jpg いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
  2. /nl/articles/1908/27/news096.jpg 化粧でだいぶ変わるな! 「ガンバレルーヤ」よしこ、ドラマ出演で普段と180度違う姿を披露
  3. /nl/articles/1801/19/news114.jpg 奇跡起きたな! 女お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」、“詐欺写真”で別人に生まれ変わる
  4. /nl/articles/2104/05/news024.jpg 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  5. /nl/articles/2104/15/news090.jpg 「似合っててカッコいい」 ゆりやん、金髪へのイメチェンでクールなキメ顔 38キロ減の快挙には「全然まだ太い」と本音も
  6. /nl/articles/2104/14/news014.jpg 飼い主がゲーム中の猫ちゃんの表情→ゲームをやめ名前を呼ぶと…… 猫の表情ビフォーアフターが面白い
  7. /nl/articles/2101/07/news089.jpg 高岡早紀、高身長な長男&次男とのレアな“家族3ショット” にじみ出るイケメン感に「息子さん達カッコイイなぁ〜」
  8. /nl/articles/2104/09/news143.jpg 森の中で“ある場所”を指し示すカーナビ、恐怖体験かと思いきや…… 涙の展開が待ち受ける怪談漫画
  9. /nl/articles/1904/02/news128.jpg もはや別人じゃん! ガリガリガリクソン、47キロ減で劇的ビフォーアフター「俺は平成の終わりにデブを捨てた」
  10. /nl/articles/2104/14/news010.jpg いつもは出迎える愛犬がハウスに立てこもり→その理由は…… 申し訳なさそうな表情と部屋の惨状がほほえましい