ニュース
» 2020年05月21日 07時30分 公開

テレワーク中の部下に「少しくらいサボってもいい」「やることやってればいい」 かっこよすぎる課長の漫画に称賛

課長、大好き!

[林美由紀,ねとらぼ]

 「今どきの若いモンは」が口グセのちょっとコワモテな課長の漫画『今どきの若いモンは』シリーズ(作者:吉谷光平(@kakikurage)さん)で、テレワークのエピソードが公開され人気を集めています。テレワークでも課長はカッコいい!


今どきの若いモンはリモートワーク05 か…かちょーッ!!!

 テレワークで働くことになった社員の麦田さん。普段は外回りなどで気分転換ができるのに、自宅勤務はずっと座っていて肩がこるし、ビデオ会議でつながった上司がずっと目の前にいて緊張でさらに疲れる状態に。

 そんな麦田さんに課長は「今どきの若いモンは」と口を開きます。通話を切りたいのがバレたのかと焦った彼女に課長が告げたのは「いつまで通話つなげてんだ? 切っていいぞ?」という言葉。通話を切ったらサボっていると思われるのでは、という彼女の考えを見抜き、つなぐのは会議や報告のときだけでいいと言ってくれます。


今どきの若いモンはリモートワーク01


今どきの若いモンはリモートワーク02

 それだとサボってしまうかも……という麦田さんに「少しくらいサボっても別にいいぞ?」と課長。適度な息抜きは必要だし、やるべき仕事をちゃんとやっていれば問題ない、というのが課長の考え方。出社しててもずっと見ているわけではないし、ストレスや労力を考えたら「監視ツール」なんてバカバカしいという自論も展開します。頼もしいっ!

 そして最後にはとびっきりの笑顔で、見ていなくても麦田さんがちゃんと仕事することは知っていると言ってくれました。「かちょーッ!!!」と心の中で感動の叫びを上げる麦田さん。通話を切る前に課長と一緒にラジオ体操でスッキリするのでした。


今どきの若いモンはリモートワーク03


今どきの若いモンはリモートワーク04

 ちょっとコワモテだけど、部下の気持ちをしっかり分かってくれ、的確なアドバイスをくれる課長。テレワークでもそのステキさはいかんなく発揮され、麦田さんが叫びたくなる気持ちも分かります。こんな上司の下で働きたい! 麦田さんの一生懸命さもかわいいし、猫さんが登場するリモートあるあるな場面もほっこりです。

 読者からは「かちょおおおおお!!!!」「全国のテレワーク実施中の企業に刮目してほしい」「そんな上司にワタシはなりたい」など、課長を賞賛する声や課長のようになりたいというコメントが集まっています。

 『今どきの若いモンは』はTwitterや漫画配信サービス「サイコミ」で公開中。5月27日に新装版1〜2巻が発売されます。

画像提供:吉谷光平(@kakikurage)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた