ニュース
» 2020年05月21日 09時13分 公開

iOS 13.5配信開始 マスク着用時、Face IDを経由せず即パスコード入力可能に

これは便利!

[ねとらぼ]

 Appleは5月21日、iOSの最新バージョン「iOS 13.5」を配信開始しました。マスク着用時、Face ID認証を飛ばしてすぐにパスコード入力に移れるようになったのが大きな変更点。


iOSアップデート iOS 13.5の主な変更点

 これまではマスクを着用していた場合、Face IDで一度はじかれてからパスコード入力……と二度手間になってしまっていましたが、今後はマスクを着けたままでも、ロック画面で下から上にスワイプすることですぐにパスコード入力画面を表示できるようになります。その他、Apple PayやApp Storeでの購入時なども同様に、パスコード入力画面に素早くアクセスできるようになっています。


iOSアップデートiOSアップデート Face IDの認証失敗を待たず、下から上にスワイプすることですぐにパスコード入力可能に

 また、日本ではまだ利用できないものの、Bluetoothを活用した「接触通知API」にも今回のバージョンから対応。今後、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)対策として、利用者同士が至近距離で一定時間過ごしていた場合に通知が届く――といった使い方が想定されています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.