ニュース
» 2020年05月22日 19時50分 公開

「まるで世界の終わりを見たかのような衝撃」 自宅のベランダから見たロケット打ち上げがすごいと話題に (1/2)

種子島で撮影された無人宇宙補給機「こうのとり」の打ち上げ映像。

[宮原れい,ねとらぼ]

 鹿児島県・種子島在住のTwitterユーザーが自宅のベランダで撮影した「ロケット打ち上げ」の映像がすごい迫力です。ニュース映像とは違う、現地のリアルな光や音が衝撃的。




 投稿したよし子。(@ping023apple)さんの「まるで世界の終わりを見たかのような衝撃」という表現が大げさではなく、本当にそう感じたというのが伝わってくる映像。撮影時の時間は深夜2時30分過ぎということですが、まるで昼間のような明るさで、空へと上るロケットの眩しい光と遅れて聞こえてくる「ゴオオオ」という低い音が恐ろしくも神秘的です。


ベランダ ロケット打ち上げ 世界の終わり こうのとり 種子島ベランダ ロケット打ち上げ 世界の終わり こうのとり 種子島 一瞬で昼間のような明るさになったそうです

ベランダ ロケット打ち上げ 世界の終わり こうのとり 種子島ベランダ ロケット打ち上げ 世界の終わり こうのとり 種子島 雲を通るロケット

ベランダ ロケット打ち上げ 世界の終わり こうのとり 種子島ベランダ ロケット打ち上げ 世界の終わり こうのとり 種子島 音の迫力もすごい

 撮影されたロケットは、国際宇宙ステーションに向けて打ち上げられた無人宇宙補給機「こうのとり」。5月21日同時刻に種子島宇宙センターにて行われ、無事に打ち上げ成功したことが報告されています。

 数カ月前に種子島に引っ越してきたというよし子。さんは、今回の初めての体験に「凄すぎて腰が抜けそうになりました」と、想像をはるかに超えていたことを伝えています。コメントでも思わず息を呑む映像に「すごい!」「夜なのにこんなに明るくなるんだ」「生きてる間に1回は見たい」と衝撃を受ける声が寄せられています。


ベランダ ロケット打ち上げ 世界の終わり こうのとり 種子島ベランダ ロケット打ち上げ 世界の終わり こうのとり 種子島 どんどん高度を上げて小さくなっていく

ベランダ ロケット打ち上げ 世界の終わり こうのとり 種子島ベランダ ロケット打ち上げ 世界の終わり こうのとり 種子島 ロケットが見えなくなって夜が戻ってくる


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン