ニュース
» 2020年05月22日 19時30分 公開

山崎実業のマグネット傘ホルダーが狭い玄関にうれしいアイテム 濡れた傘を掛けやすいデザイン (1/2)

T字型スタンドやシンプルな傘立て新作も。

[ねとらぼ]

 山崎実業の2020年春夏新作の傘収納アイテムが、バリエーションがたくさんあって便利そうです。マグネットでドアに付けられるタイプや、濡れた傘を掛けるのに便利そうなスタンドタイプなど、傘の数や玄関の広さによってアイテムを選べます。

トレー付きマグネットアンブレラホルダー スマート

山崎実業

 もともと山崎実業はマグネットタイプの傘ホルダーを展開していましたが、傘のサイズを選ばない引っかけタイプが登場しました。「トレー付きマグネットアンブレラホルダー スマート」は、傘や折り畳み傘を掛けるバーの部分と、印鑑や鍵などをまとめて置けるトレイを一体にしたもの。

 フックも付属しており、小物を引っかけられます。カラーはブラックとホワイトの2種展開で、Amazon.co.jpや楽天市場などでは2000円前後で販売しています。

ハンギングかさたて スマート

山崎実業

 「ハンギングかさたて スマート」は、傘をひっかけられるT字型のスタンド傘立て。濡れた状態の傘を掛けておくのにも便利そうです。また、水受け部分の掃除も楽なデザイン。折り畳み傘や靴ベラなどの小物も掛けてまとめられます。前後に掛ければ最大8本収納可能ですが、4本程度にしておくのがスッキリして見えそうです。ブラックとホワイトの2種展開、価格は3000円前後です。

スリムかさたて タワー

山崎実業

 「スリムかさたて タワー」はシンプルなボックス型の傘立てを切り抜いたようなスタイリッシュなデザイン。高さ50センチのスチール製で、計8本収納できます。水受け皿が外せるのもうれしいポイント。こちらもブラックとホワイトの2種展開、価格は4000円前後です。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10