ニュース
» 2020年05月23日 18時30分 公開

【実物レビュー】リンネル7月号のふろくは「ムーミン×フィンレイソン」の保冷バッグ&ボトルホルダー! ナチュラルでかわいいオリジナル柄に注目です

保冷機能つきの優秀アイテムです。

[ちゃすこ,ねとらぼ]

 雑誌「リンネル」7月号(1250円、税込)の特別ふろくは、「ムーミン&フィンレイソン 保冷バッグ&ペットボトルホルダー」。75周年のアニバーサリーイヤーを迎えたムーミンと、北欧最古のテキスタイルブランド「フィンレイソン」がコラボレーションした、ナチュラルで大人かわいい2点セット。実際のふろくをレビューします!

リンネル 7月号 浜島直子さんが表紙のリンネル7月号

 宝島社の「リンネル」は、やさしく丁寧な暮らしやおしゃれを楽しみたい女性向けのファッション誌。発売中の7月号では、気温差のある日や梅雨時期にも心地よく過ごすコツを提案する「季節の変わり目 ナチュラルおしゃれ」などの特集が掲載されています。

 ふろくは、内側が全面保冷素材のバッグとペットボトルホルダーのセット。ここでしか手に入らない、ムーミンと仲間たちを描いた総柄デザインがポイントです。

リンネル 7月号 希少なコラボレーション限定柄は、ムーミンやスナフキン、リトルミィなど人気キャラクターが勢ぞろい

 落ち着いたベージュにフィンレイソンらしい北欧カラーを効かせた保冷バッグは、まるでボストンバッグのような四角いフォルムがおしゃれ。ふろくとは思えない肉厚な素材で、大きさは高さ19×幅27×マチ13センチのビッグサイズです。

 いろいろと入れて試してみたところ、500ミリリットルのペットボトルは縦にも横にも6本入り、400ミリリットルのフードコンテナは8個も入るという驚きの収納力でした。

 ランチトートとして使うのはもちろん、冷蔵・冷凍食品の買い出し時にエコバッグにしたり、アウトドアシーンで使ったり、活躍の幅が広そうです。

リンネル 7月号 ファスナーで大きく開き、中が見やすいのが嬉しい!
リンネル 7月号 内側は全面保冷素材。マチが広く、たっぷり物が入ります

 鮮やかな水色のペットボトルカバーは、500ミリリットルのペットボトルがぴったり収まるサイズ。

 特に便利に感じたのが、上部についたループ状のベルトテープです。手首を通せるので、水分補給に気を遣うこれからの時期の持ち歩きに重宝しそう! 開口部がダブルジップで開けやすいのも高ポイントです。

リンネル 7月号 初夏らしい色合いのペットボトルカバー。持ち手が付いていて便利。

 それぞれを単独使いしても、一緒にコーディネートして持っても爽やかでおしゃれに決まる2点セットは、ムーミン好きの方なら大満足間違いなし。かわいいだけでなく、機能性の高い保冷アイテムを探している大人の女性に全力でおすすめしたいふろくです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン