ニュース
» 2020年05月25日 15時51分 公開

「タイガーキング」とおそろい! マイリー・サイラス、“世界一ダサい”髪形「マレット」の復活を12年前に予言していた(1/2 ページ)

ダサいって言う方がダサいでしょ!

[小西菜穂,ねとらぼ]

 ディズニーチャンネル出身アーティストのマイリー・サイラスは、「世界一ダサい髪形」と名高いマレットの復活を、2008年に予言していたことが判明。5月25日にInstagramに投稿した、10年以上前の動画が話題になっています。

マイリー・サイラス マレット イメチェン マレットってこんな髪形(画像はマイリー・サイラス公式Instagramから)

 マレットとは、襟足部分を長く伸ばしたヘアスタイルのこと。全体的にはショートヘア、サイドは刈り上げにすることもあり、1980年代には一大ブームになりましたが、その後は時代の流れとともに廃れ、1995年には「世界最悪の髪形」として当時の人気アーティスト、ビースティー・ボーイズが編集する雑誌で特集が組まれるほどに。以来、アメリカでは「ダサい髪形」の代名詞としてよく知られていました。

 マイリーが公開した動画は、過去のインタビューを切り取ったもので、「マレットは今後、復活すると思う?」との質問に、当時10代の彼女が「もう復活しているでしょ」と答えるもの。現在のマイリーは「2008年のマイリーがそう言うのなら、マレットは正式に復活したということで」とコメント。当時「正直クールだとは思わないけど」と言っていた10代のマイリーは、2020年のマイリーをどう思うのでしょうか?

マイリー・サイラス マレット イメチェン マレットについて語る、2008年のマイリー(画像はマイリー・サイラス公式Instagramから)

 今でこそアイコニックな存在となっているマイリーのマレットですが、2019年11月にお披露目された当初は「ダサい」というイメージからか大不評……。担当ヘアスタイリストがマイリーファンから攻撃を受けたほどでした。マイリー自身はイメチェンのきっかけを「気まぐれじゃなくて、新曲(のテイスト)に合わせただけ」と、5月配信のウォールストリートジャーナルによるインタビューを通じ、説明していました。


 2020年はマレットの話題に事欠かず、3月にNetflixオリジナルドキュメンタリー「タイガーキング:ブリーダーは虎より強者?!」の配信が開始されると、タイガーキングこと、ジョー・エキゾチックの昔ながらのマレットが、彼のトレードマークとしてトレンドに。マイリー自身も前述のインタビューで、「今じゃジョー・エキゾチックとおそろいのマレットで、地元を転がしてるの」とジョークにしていました。

タイガーキング ジョー・エキゾチック Netflix 特濃キャラが大渋滞 「タイガーキング」より、ジョー・エキゾチック(画像はNetflix公式Instagramから)

 なお、すっかり時の人となったジョー・エキゾチックですが、ネコ科大型動物生物を集めた私設動物園の園長でありながら、敵対する女性の殺人を企てたとして現在は収監中。しかしエキセントリックなキャラクターが話題となり、すでにニコラス・ケイジ主演で彼の半生をドラマ化することが決定しており、マレットの復活ブームはもうしばらく続きそうです。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声