ニュース
» 2020年05月26日 13時55分 公開

限界ギリギリまで大きさを追求 幅5センチのでかいみたらし団子、ローソンストア100から登場

5月28日に全国で発売。

[谷町邦子,ねとらぼ]

 ローソンストア100で5月28日、規格外の大きさの「渾身の一本! どでかいみたらし団子」(108円・税込)を発売します。


どでかいみたらし団子 比べるとその差はハッキリ!

 同製品は全長約12センチ、重さ約180グラム。ローソンストア100のオリジナル商品「VLみたらしだんご」と比べる(4本入り中1本当たり)3倍以上の重さです。これ以上大きくすると、串だんごとして手に持てなくなってしまうほど、限界ギリギリまで攻めた大きさとしています。


どでかいみたらし団子 幅が5センチって親指約1本分……

 大きさを追求した背景には、開発者の「ホールケーキを丸ごと1個食べたい! と思うのと同じような、大きいものを独り占めする高揚感を感じていただきたい」というアツい気持ちがありました。大きな団子にしっかりタレが絡むよう粘度が高い特製のタレを開発し、最後の一口まで団子とタレの味が調和するようこだわって開発しています。


どでかいみたらし団子 パッケージに1本、みっちりと収まっております……

 商品名の「渾身」は、職人が1本1本真心こめて団子に串を通した様子を表現。おやつにとどまらず、軽食にもなりそうなボリュームの満点みたらし団子で、勉強や家事、お仕事もパワフルにがんばれるかもしれませんね。


どでかいみたらし団子 1本でも「ガッツリ」感!

(谷町邦子 FacebookTwitter

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10