ニュース
» 2020年05月28日 11時15分 公開

「週刊少年サンデー」が夏までに二度の臨時合併号 作家への新型コロナウイルス対策の一環

6月3日発売が27・28臨時合併号に、7月1日発売が31・32臨時合併号となる。

[ねとらぼ]
週刊少年サンデー 「週刊少年サンデー」26号表紙

 小学館は27日、連載作家へのCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)対策の一環として、「週刊少年サンデー」の発行を夏までに二度、臨時合併号とすることを発表した。6月3日発売が27・28臨時合併号に、7月1日発売が31・32臨時合併号となる。

 同誌の市原武法編集長は読者に対し、「ただでさえ過酷な週刊連載作家さんの仕事場の状況を少しでも緩和させていただくための苦渋の決断です。毎週楽しみにしていただいている読者の皆様には申し訳ない気持ちでいっぱいですが何卒ご容赦いただければ幸いです」とコメントしている。

 「週刊少年サンデー」は『響〜小説家になる方法〜』の柳本光晴さんの最新作『龍と苺』をはじめとする4本の新連載が始まったばかり。また、27・28臨時合併号からは『名探偵コナン 警察学校編』の萩原編がスタートする。7月までの週刊少年サンデーの発行予定は以下のとおり。

27・28臨時合併号(6月3日発売)
29号(6月17日発売)
30号(6月24日発売)
31・32臨時合併号(7月1日発売)
33号(7月15日発売)
34号(7月22日発売)
35号(7月29日発売)

週刊少年サンデー 「週刊少年サンデー」編集長のコメント全文

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.