ニュース
» 2020年05月29日 13時20分 公開

ねとめし:「まさにケンタッキーのやつ!」 KFC風「コールスロー」の再現レシピがおいしすぎてキャベツ1玉食べられそう

こいつぁ、お酒にも合いますね……!

[maopain,ねとらぼ]

 「ケンタッキーフライドチキン」の人気メニュー、「コールスロー」を簡単に再現できるレシピがネット上で話題を呼んでいます。気になるレシピを実際に作ってみました。

 紹介者は、時短・簡単レシピを考案しているつくりおき食堂まりえ(@mariegohan)さん。「これ、まさにケンタッキーのやつ!」と、レシピをTwitterへ投稿したところ、2万件を超える“いいね”を集めたほか、「想像していた以上に美味しくできました」「まさに私の大好きなKFCのコールスローでした!」「普段はキャベツも玉ねぎも食べない4歳の息子が喜んで食べました」と大きな反響を呼んでいます。


ケンタッキー コールスロー Twitterで話題のケンタッキー風コールスロー(画像提供:つくりおき食堂まりえさん)

早速作ってみた

 早速編集部でも作っていきましょう。用意したのは、キャベツ(1/3玉)、玉ねぎ(1/2玉)、にんじん(中1/3本)、塩(小さじ1)、砂糖(大さじ2)、マヨネーズ(大さじ3)、酢(大さじ3)です。


ケンタッキー コールスロー 準備するものはこちら

 キャベツは水洗いをしてから、玉ねぎとにんじんは皮をむいてから、それぞれみじん切りにしていきます。次に野菜と塩を全て袋に入れて袋の上からもんでいきます。全体に塩がなじめばOKです。袋を閉じて冷蔵庫で20分ほど休ませます。


ケンタッキー コールスロー 野菜は全てみじん切り

ケンタッキー コールスロー 袋にお塩投入!

ケンタッキー コールスロー 今回は密閉できるタイプの袋を使用しましたが、清潔なものであれば、ポリ袋などでも大丈夫です

ケンタッキー コールスロー 冷蔵庫で20分寝かせる

 20分後、冷蔵庫から袋を出してみると結構水分が出ています。この状態で再び袋をよくもみこんで、水分をしっかりと捨てます。


ケンタッキー コールスロー 20分後

ケンタッキー コールスロー 結構お水が出ています

ケンタッキー コールスロー 袋に穴をあけて排水すると楽ちん

 続いては、ドレッシング作りです。ボウルに砂糖、マヨネーズ、酢を入れてかき混ぜます。しっかり混ざったら、そこに水気をしっかりきった野菜を入れてコールスローの完成です。


ケンタッキー コールスロー ドレッシング完成

ケンタッキー コールスロー ドレッシングと野菜を混ぜ合わせる

ケンタッキー コールスロー 完成!

 まずは一口。こ、これは……ケンタッキーのあのお味です! みじん切りにした玉ねぎがポイントでしょうか。何というか、本当にケンタッキーのコールスローです!


ケンタッキー コールスロー おいしいコールスローができた

 出来上がったコールスローはそのまま食べることもできますが、冷蔵庫で1時間ほど冷やした方がより味がなじむそうで、まりえさんは「作った当日よりも翌日のほうが味がなじんでより一層美味しくなります。マスタードは使わないので2歳の子も食べられます」と紹介していました。

 また今回はアレンジメニューとして「明太マヨネーズ」を使ったコールスローにも挑戦してみたのですが、こちらも相性バッチリでした! 柚子を加えるなどレパートリーもいろいろと考えることができるこのレシピ。揚げ物などの副菜として作ってみてはいかがでしょうか。


ケンタッキー コールスロー 明太マヨを使うのもおすすめです

レシピ提供:つくりおき食堂まりえ(@mariegohan)さん

(maopain)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.