ニュース
» 2020年05月29日 14時30分 公開

「歩きスマホ禁止」条例案、神奈川県大和市が全国初の提出へ 可決次第7月から施行

罰則は設けず、啓発活動などを実施する方針。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 神奈川県大和市が、全国初の「歩きスマホを禁止する条例案」を、6月の定例市議会に提出すると発表しました。可決された場合は7月1日から施行される予定です。


条例概要 条例の概要

条例概要

 条例では、スマートフォンなどの画面を注視しながらの歩行を「歩きスマホ」として定義。市内の道路や駅前広場など公共の場所でスマホ等を操作する際は、「他者の通行のさまたげにならない場所で、立ち止まった状態で行う」と規定し、交通事故等の防止を図ります。


歩きスマホ

 市は罰則規定を設けず、啓発活動を実施する方針。条例施行後に、交通安全巡視員や交通指導員による注意喚起や、市の交通安全ポスターコンクールに「歩きスマホ防止部門」を設けるといった取り組みを予定しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.