ニュース
» 2020年06月01日 11時35分 公開

キリン「世界のキッチン」が「ソルティライチ」以外製造終了に ネットの一部が騒然、キリンに聞いた (1/2)

いつの間に。

[ねとらぼ]

 キリンから販売されている人気飲料ブランド「世界のキッチン」のラインアップが「ソルティライチ」シリーズのみになっていると、Twitterでにわかに話題です。お気に入りだったあの飲料がいつの間にか終売していた……?


販売中の「世界のキッチン」商品一覧(画像は公式サイトより)

 5月29日時点で発売中なのは「ソルティライチ」「ソルティライチ ベース」「ソルティライチ パウチ」「ソルティライチ 1.5リットル」の4商品。公式サイトでは過去に製造されていた32商品も一覧で確認できるため、Twitterでは「お気に入りだったあの商品がもう飲めないなんて!」と、ショックの声が見られます。


公式サイトには終売商品が一覧で表示されている

 キリンに確認したところ、製造終了は一気に行われたわけではなく、ブランドが12年間続いてきた中で順次行われたものとのこと。公式サイトでリストアップされている終売商品には、冬季に販売されるホット商品等の期間限定や、地域限定、販売先限定の商品も含まれるそうです。

 一方最近では、ロングセラーだった「冴えるハーブと緑茶」(2016年発売)が2020年に製造終了になったほか、「真っ赤なベリーのビタミーナ」(2012年発売)も2019年に製造終了となっています。

 製造終了となった商品は、今のところ再生産の予定はないとのこと。

 「世界のKitchenから」は、世界中の家庭を取材して出会った、「素材」や「調理法」「かけあわせ」など自家製の知恵をヒントに、カテゴリーやジャンルにとらわれない自由な発想で“とびっきりのおいしさ”を創り出しお届けするブランドです。「台所で家族を想う気持ち」から生まれるすべてを大切にするものづくりをしておりますので、これまでに販売した商品に関しても、引き続きお客様からご好評をいただけている事を誠に嬉しく思います。今までも、これからも、おいしさの可能性を広げる提案をして参りますのでご期待ください。(キリン担当者)


各商品ページには誕生秘話や旅の取材記などがアーカイブとして残っています(画像は今年販売終了となった「真っ赤なベリーのビタミーナ」のページより)

 もともと期間限定で販売される商品も多い「世界のキッチン」シリーズ。お気に入りの一品を見つけた際には、一期一会の精神で大切に飲むようにしたいですね。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.