ニュース
» 2020年06月01日 19時30分 公開

すん… → 「ぽーーーーーん お腹すいたお」 クールから甘えん坊にキャラ崩壊した彼を描く漫画に「衝撃強すぎて好き」「破壊力やばい」

幸せしかない漫画だった

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 みんなが憧れる先輩と同棲を始めて、思ってもみなかった一面を知ることになってしまった漫画が、衝撃的展開を見せています。家の中と外では性格が違う人、けっこういるんですよね。

ギャップ萌え 結婚 すん…としていた彼

 クールで無口で少し怖いところもある、みんなの憧れの先輩。そんな先輩と付き合って3年、同棲して2年もたった頃、先輩は変わっていました。

ギャップ萌え 結婚

 激変した先輩は「ぽーーーーーん お腹すいたお たまちゃん」という、とんでもない甘えん坊に。クールで無口とはいったい誰のことなのかと思えるほど、表情もすっかり緩んでしまっています。たまちゃんも甘やかし放題で、「3年前は思いもしなかったな。素がこんなに面白い人だったなんて」と、楽しんでいるようです。

 ちなみに本当はクールな方が素で、寝癖もオナラもなんでも「かわいい」と許してくれるたまちゃんを前に、いつの間にか変な方向に変わってしまったそうです。ぜんぜん良いと思います!

ギャップ萌え 結婚
ギャップ萌え 結婚
ギャップ萌え 結婚

 同一人物とは思えないほどの変化をした先輩は、まるでシリアスな少女マンガからギャグ要素の多い少年マンガに移籍したかのようです。表情だけではなく「用意してMAX」「おいちいね」「うれぴー」など、言動もクールとは正反対のものになってしまいました。

 1ページ目と2ページ目のあまりの落差に読者からも「衝撃強すぎて好き」「破壊力やばい」「内容が一気に畳みかけてきた」など、驚きを隠せないリプライが寄せられています。本人はクールな方が素だと言っていますが、面白い方が素になっていくのも時間の問題かもしれないですね。

 作者は漫画家の三簾真也(@igoshowgi)さん。現在『水女神は今日も恋をするか?』の単行本全3巻が発売中です。Twitterでは毎週土曜日に短編漫画を投稿しています。

画像提供:三簾真也(@igoshowgi)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」