ニュース
» 2020年06月02日 07時30分 公開

娘のおもちゃを落として「ごめんごめん」、娘の反応は…… 「親の方が正しいわけじゃない」と気付かされる漫画にドキッとする

子どもだって一人の「人」。

[林美由紀,ねとらぼ]

 娘の大切なぬいぐるみを落としてしまい、謝ったときの反応にハッとさせられた。そんな体験を描いた漫画が大切なことに気付かせてくれます。


大切なこと05 娘さんの目が気づかせてくれたこと

 作者の眠井アヒル(@sleepingahiru)さんが、お出かけ前でバタバタしていたときのこと。急いでいたあまり、娘さんから渡された大切なうさぎのぬいぐるみを落としてしまいます。「ごめんごめん!」とぬいぐるみを拾って出かけようとしますが、娘さんはその場から動きません。


大切なこと01


大切なこと02


大切なこと03


大切なこと04

 じっと見つめる娘さんの目を見て、眠井さんは自分が間違っていたと気づきます。あらためて「うさぎさん落としてごめん」と頭を下げると、娘さんは何事もなかったように歩き出しました。娘さんにとって、うさぎのぬいぐるみは大切なもの。軽く扱われていいものではなかったのですね。その思いを感じた眠井さんにとって、ずっと忘れられない出来事になったそうです。

 子育て中には、子どもにハッとさせられる瞬間が意外と多いもの。大人の考えや行いがいつも正しいわけではないのですよね。眠井さんが娘さんの目を見て、自分がしたことが間違っていたと気づき、その場で丁寧に謝ることができたのは、普段から娘さんのことをよく見ていて、よい関係を築けているのではないかと感じました。子どもも一人の人。対等に接することを忘れないようにしたいですね。

 読者からは「(娘さんの)表情がドキッとした」や「言葉がなくても彼女の目や表情にハッとする」など、娘さんの表情に強い思いを感じたというコメントや、大人には大したことでなくても子どもにとっては大事なものということを忘れてはいけない、などあらためて気づかされたというコメントが寄せられています。

 眠井さんは、育児サイト「Conobie」で「ママ友さんとアンコちゃん」を連載。また、独自の視点で描かれた育児絵日記の単行本『子惚ればなし。』が出版されています。

画像提供:眠井アヒル(@sleepingahiru)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」