ニュース
» 2020年06月03日 08時30分 公開

「ねこあくび→ねこドリル→ねこのぼり」 面白顔を連発する猫・おふぐさまとの暮らしが味わい深い

モフモフかわいいおふぐです。

[あだちまる子,ねとらぼ]

 味わい深い表情で飼い主さんを楽しませる猫・ふぐちゃんから目が離せません。



 ことあるごとに飼い主さんから「面白い」と褒められる1歳4カ月の女の子・ふぐちゃん。ある日、「ねこあくび→ねこドリル→ねこのぼり」という魅惑の流れを披露し、飼い主さんからの評価をさらに上げたようです



 まずは、まあるいお顔をさらに丸めるようにあくびをするふぐちゃん。続けて、気合いを入れるように顔を振ると、モフモフの体をくねらせながら飼い主さんの足元に体を寄せます。そして、飼い主さんの膝に前足を置き、つぶらな瞳で見上げながらのびーっ。


ふぐちゃん ぐわっ

ふぐちゃん ブルブル

ふぐちゃん 「かまえ」

 この一連の中で見せるふぐちゃんのしぐさは飼い主さんへの親愛にあふれ、切り取った表情からはユーモアがあふれます。それは飼い主さんに連日伝えられているようで、在宅ワークも楽しく過ごせた様子がInstagram(@shimeji8graphics)の投稿から見られます。





 飼い主のRISATO TERASHIMA(@shimeji_dx)さんは、名古屋の渋いビルを愛でる「名古屋渋ビル研究会」のメンバーで、建築デザイン事務所「EIGHT DESIGN」(愛知県名古屋市)のグラフィックを担当するデザイナーさん。自身が手掛けた小冊子『名古屋渋ビル手帖』では、“渋やか”なものへの愛を伝えています。

 暮らしに添えられる古道具やふぐちゃんの朗らかな表情は、TERASHIMAさんのクリエイティブに大きな刺激を与えていることでしょう。これからも、さまざまな形でその渋やかでいとおしい日々の幸せをおすそ分けしてくれそうです。







画像提供:RISATO TERASHIMA(@shimeji8graphics)さん

あだちまる子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」