ニュース
» 2020年06月03日 08時30分 公開

ツイート時刻から「生活習慣の乱れ」を可視化してくれるアプリが登場 「ツイ廃判定アプリ」「なんて恐ろしいものを」

自分と向き合うという意味では恐ろしいアプリ。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ユーザーが過去にツイートを投稿した時刻をもとに、生活のリズムをグラフ化してくれるアプリ「生活習慣の乱れを可視化するやつ」が公開されました。日々の記録に便利ですが、データから自分の自堕落さが見えてきそうで怖いかもしれない。



可視化するやつ Twitterアカウントでログインすると、過去約半年分のツイートを分析し、「起きている時間」を緑の帯で見せてくれます

可視化するやつ 規則正しい人のサンプル。夜更かしは目立つけれども、規則的なことは確か

可視化するやつ 不規則な人のサンプル。平日と土日のギャップが面白い

 ぷらす(@p1ass)さんが開発したTwitter連携アプリ。ログインに使用したアカウントのツイート約半年分を分析し、「起きている時間」を割り出してグラフで見せてくれます。

 ただし、「ツイートの間隔が3.5時間以内であれば、その時間帯は起きているとみなす」ルールゆえ、ツイートの頻度が低いと正確なデータは出ません。こうしたヘビーユーザー向けの仕様から、Twitterでは「ツイ廃判定アプリ」「なんて恐ろしいものを」「生活が規則正しいツイ廃か不規則なツイ廃かが分かる」といったジョークも出ています。

画像提供:ぷらす(@p1ass)さん




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.