ニュース
» 2020年06月03日 11時50分 公開

三重県、LGBTなど性的少数者への差別を条例で禁止へ 「カミングアウト強要禁止」「具体的な内容はこれから検討」

多様性を尊重し、課題を共有するため。

[ねとらぼ]

 三重県が、性的指向や性自認に関する差別を条例で禁止する方針を固めていることが分かりました。



 三重県への取材によれば、LGBTといった性的指向や性自認の多様性を尊重し、差別や誤解などの課題を共有するための条例を検討しているとのこと。性的指向のカミングアウトを強要したり、本人の許可なく性的指向を第三者に暴露したりといった問題行為を禁止する方針です。

 具体的な内容については、これから有識者を交えて検討していくといいます。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.