ニュース
» 2020年06月04日 22時51分 公開

note、コメント投稿前に「ひと呼吸入れる確認画面」を追加 誰かを傷つける感情的コメントを減らすため

いい試み!

[ねとらぼ]

 noteは6月4日、コメントを投稿する前に「ひと呼吸入れる確認画面」を追加したと発表しました。誰かを傷つける感情的なコメントを減らすことが目的。


note確認画面

 対象は全てのnote利用者で、同日以降の初回コメント時、一度だけ確認画面が表示される仕組み。コメントを投稿しようとすると「ちょっと深呼吸。以下のことを確認しましょう」「コメント内容は攻撃的なものではなく、 noteの規約の範囲内において、自己責任で投稿します」とのメッセージが表示され、チェックを入れないと書き込みができないようになっています。


note確認画面

 noteによれば、誰でもうっかり感情的な言葉を放ってしまうことはあり、同社としては懲罰よりも未然の防止を大切にしたいと考えているとのこと。そのため、過ちを犯した人を懲罰的に排除する前に、踏みとどまって考えてもらう機会を作るため、確認画面を出すようにしたとしています。もちろん、意図的に攻撃的なコメントを投稿する利用者に対しては今まで通り厳しく対処するとのこと。

 現状ではWeb版のみの実装で、スマートフォン版アプリには後日実装予定。同社はこれからも「だれもが安心して創作をはじめ、安全に続けられるようにするために、カイゼンや啓発に力を入れていきます」とコメントしています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.