ニュース
» 2020年06月08日 19時15分 公開

特撮やアニメの雰囲気が漂う携帯虫除け 「どこでもベープ プレミアム」が身に付けると変身できそうと話題に (1/2)

発売から5年で予想外の話題に。

[関口雄太,ねとらぼ]

 フマキラーが販売する携帯タイプの電池式虫よけ「どこでもベープ プレミアム」が、発売から5年経過したこのタイミングで、見た目が特撮やアニメの変身アイテムみたいだと注目が集まっています。


特撮やアニメの雰囲気が漂う携帯虫除け 「どこでもベープ プレミアム」が身に付けると変身できそう 虫よけとは思えないかっこよさ(画像はフマキラーより)

 Twitterでは「かっこいい……」「仮面ライダーに変身できそう」「クシャナ殿下みたい」「聖闘士星矢のアテナごっこができる」など、そう言われるとそうとしか思えなくなるコメントが大量に寄せられ大盛りあがりに。



 「どこでもベープ プレミアム」とはアウトドアやガーデニングなどで活躍する虫除けアイテム。超高性能ファンと高機能含浸体により、240時間(1日6時間の使用で40日相当)も使用ができます。腕や足、腰に取り付けられるので、屋外で移動が多い場面でも利用しやすい設計です。

 フマキラーに問い合わせたところ、販売開始年は2015年。初代となる「どこでもベープNo.1」は2004年の発売だそうです。

 突然のSNSでの反響に驚いているという同社担当者。長年の研究と世界で磨き上げてきた技術を踏襲してできあがった製品で、変身アイテムのようなデザインにも理由があるとのこと。

 独特なフォルムは、高効力の力強さを表現したもの。美しく流れる曲線を持ちながらも、その力強さで使用者に安心感を与える意図がありました。ヒーローを思い起こさせてしまうほどのデザインですから、まさに設計の思いが伝わったのかもしれません。

「世界初の初代携帯用電池式どこでもベープの開発・発売から17年目。現在、効力は15倍へと進化しています。ぜひ、皆様に高効力アイテムを装着いただき、イヤな虫から守る! ヒーロー・ヒロインに変身いただければ幸いです」(フマキラー担当者)


特撮やアニメの雰囲気が漂う携帯虫除け 「どこでもベープ プレミアム」が身に付けると変身できそう 企業努力が詰まった高機能な虫除けなのでした(画像はフマキラーより)

 技術面では「メリディアン加速流ファン」という特殊プロペラファンを採用しており、航空機の翼の形状を応用。消費エネルギーを少なくしながらも、ファンの送風力を最大限に引き出し、薬剤の効率的な拡散を実現した設計。ファンと薬剤をたっぷり含ませた不織布により、強力な虫よけ効果を発揮します。

 これまでに利用者からは「戦隊モノの変身ベルトみたい」といった見た目に対する感想のほか、「ベビーカーにぶら下げて使える」「火を使わないから安心」「少し大きいけどこれだけの効果なら納得」と機能に対する信頼の声が寄せられているそうです。

紹介動画のBGMや映像エフェクトから特撮感があふれてる
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」